【全任協】プレスリリース


こんにちは。(^O^)

 

シナジー・マネージメント  高橋です。

私が理事を務めさせていただいております。

(社)一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会

略して

全任協(ぜんにんきょう)

が昨日(4月15日)、プレスリリースしました↓
http://www.yomiuri.co.jp/adv/job/release/detail/00004340.htm

リリース内容は、

■リニューアルとサービス拡充の背景
2013年3月末に終了した「中小企業金融円滑化法」の影響で、住宅ローンや事業ローンの不良債権化が懸念されており、当協会への住宅ローンや任意売却に関する問い合わせも2013年に入り大幅に増加していました。
増加する問い合わせに対応するため、「一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会」では、ホームページのリニューアルを行うと同時に外部の専門家(弁護士・元サービサー・宅地建物取引主任者)や外部機関との連携強化、債務者への再スタート支援(新居探し・就職支援・心のケア)、ホームページ上での情報提供の強化(任意売却の基礎知識・任意売却の解決事例・自己チェック機能・ブログ)を行いました。

■当協会の特徴
1.弁護士や元サービサー、税理士を中心とした専門家ネットワークによる総合カウンセリング
2.外部機関と連携し、任意売却後の新居探し、就職支援、心理カウンセリングなどの再スタート支援
3.任意売却の解決事例を中心としたホームページでの豊富な情報発信

■今後の予定
任意売却に関連する不動産業者が任意売却に関わる法律知識(民事執行法、弁護士法、租税法等)不足によるトラブルが多数発生していることから、「一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会」では、協会協力員や外部支援機関と共に、新たな「資格制度」を創設します。資格制度の概要は5月に公表予定、試験は11月に行われる予定です。

注目すべきところは、全任協の特徴。

専門家との連携した総合コンサルティング

就職支援、心理カウンセリングなどの再スタート支援

住宅ローン問題を総合的にコンサルティング、

任意売却に至った場合、任意売却後の再スタート支援に

力を入れております。

私も理事として出来る限りの協力をしてまいります。

そして、今後の予定として、

「資格制度」の創設。

私も発表が楽しみであります。。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する