【仕事のやる気】を無くす10の要因と対策


こんばんは。(´0ノ`*)

シナジー・マネージメント  高橋です。

今日は公休日だったため、

ゴルフコンペに参加してまいりました。

その様子はまたブログで詳しくアップしますね☆

そして、いつもの通り戻って仕事しております。

さて、最近、とても理不尽なことがおき、とても落ち込み、

少しだけ全ての事に対し、「やる気」を無くしておりました。

はい。いつも強くて元気で前向きに!というキャラに見えますが、

こんな私でも落ち込み、やる気を無くすこともあります。

私の場合は、原因は明確ですが、皆さんも仕事のやる気を

無くすことってあると思うのです。そこには原因と対策というものを

見つけたので、ご紹介します↓

「仕事のやる気を阻害する10の要因」

①知識技能 
 原因:能力が欠けている。
 対策:懸命に学び覚えれば良い。

②人間関係
 原因:周辺とのコミュニケーションが希薄。
 対策:人を大切にする心が、人間関係を好転することに
     つながると心得る。

③評価
 原因:周囲が自分の存在や価値を認めてくれない。
 対策:どんな仕事も大切にし、丁寧にこなし、任せてくれた人に
    必ず誠意ある結果報告をすると良くなってくる。

④コントロール
 原因:仕事の進め方などを他者が主導している。
 対策:過去の仕事の成果をリストアップし、それを参考に効率
     よく的確に推進するとよい。

⑤自己表現
 原因:個性を発揮できない。
 対策:何でもよいから他者に負けない専門分野をもち、
    それを自分の特技とすると良くなる。

⑥価値 
 原因:何のための仕事か、その価値を見いだせない。 
 対策:自分の仕事が、いかに社会の人のために役立っているかを
     考え、それをかみしめるように仕事を進めるとよい。

⑦職業
 原因:今の仕事が好きになれない。
 対策:仕事に楽なものばかりではないと心得て、何でも人並み以上の
     成果が挙がるように創意工夫を加えつつ働くと好きになる。

⑧他者期待
 原因:幸福感を共有できる人がいない。
 対策:家族や友人に仕事の概要を話しかけ、良き理解者を増やすとよい。

⑨感動
 原因:仕事に対する刺激が感じられない。
 対策:たまには、リスクのある仕事に挑戦してみるとよい。

⑩成長
 原因:向上している実感が持てない。
 対策:常に少し上の目標を立てて実践するとよい。   
     目標達成したら次の目標に直ぐ取り組む姿勢が大切。

 

・・・( ̄_ ̄ i)

まぁ、言葉で言えばそうかもしれないけどさ、

やる気が無いときにそんなこと言われてもさーあせる

という感じですが、、

確かにこの項目で仕事に対するやる気が阻害されている

のは間違いないのです。

そして、やる気を取り戻すのも結局は、

自分次第。

ということなのですね。

自分への阻害要因を知り、その対策を箇条書きにでもしてまとめ、

それに対する強い意欲を持ち、逃げず、くさらず、立ち向かうことが

大切であり、着実に推進することが目的達成への近道であると

思います。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する