資格より大切なもの


t02200228_0406042112006643100

こんにちは

シナジー・マネージメント  高橋です。

今日も朝から埼玉、神奈川にご相談に行ってまいりました。

そして、これからまた埼玉へ行く合間にブログ更新。

はぁ。お腹がすいたので、最近食べた美味しいお鮨画像で

自分を奮い立たせております。

輝くコハダ。

すばらしく美味しかったです。

「海味」 うお座というお鮨屋さん。なかなか予約が取れない名店です。

超お気に入りになってしまいました。また行きたいなぁ。

 

さて、私は仕事柄、資格を有するお仕事の方と接する機会が

多いのですが、

資格があるという事だけで、実力が無い方、

資格があるという事で甘えている方、

資格があるだけで仕事になると勘違いしている方

がいるように思うのです。

「資格」

色々な資格試験がありますよね。

たとえば、士業。

弁護士、税理士、公認会計士、司法書士、行政書士など。

とても難しい勉強をしないと合格しない資格。

不動産業であれば、

宅地建物取引主任者、不動産コンサルティング技能士など。

保険業であれば、

ファイナンシャルプランナーなど。

自分のスキルアップや就職に役立てようと資格の勉強を

熱心にしている。

でも、資格だけ取っても仕事になっていない方も多いように

思います。

どんな仕事でも、仕事としてお客様からお金をいただく以上、

知識はもちろん必要ですが、そこからの応用力や提案力、

営業力が不可欠。

勉強ばかりで知識を詰め込むよりも大切な事があると思います。

そんな時に、ある方に教えてもらいました↓

資格よりも大切なもの。

1.お客様

2.実力

そして、その次に

3.資格

があると。

なので、資格があるからとドーンと構えているだけでは

仕事は依頼されません。

資格をいかに生かせるか。

お客様からいかに依頼されるか、そして、実力があるかどうか

の方が資格があるより重要なのです。

弊社も不動産業として、免許や資格がありますが、

知識よりもお客様からの信頼と実力を重視して

日々精進したいと思いました。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する