ライバル


おはようございます

シナジー・マネージメント  高橋です。

今週もやるべきこと満載の一週間。

効率よく、確実にこなしていきたいものです。

さて、先日、大学卒業後、初めて就職した

賃貸仲介営業会社のメンバーと同窓会をしました。

たまに会い、近況報告している仲間なのですが、

店長とは、かれこれ10年ぶりの再会でした。

t02200165_0640048011845050587

t02200165_0448033611845050586

その会社は、バリバリの営業会社。

「年齢、性別、学歴、経験一切不問。

 完全実力主義!」

という会社でした。

渋谷にあったのですが、面接に行った時、

雑居ビルにあって、入り口も怪しい感じ・・ 

社長もとっても怪しい感じ・・

はっきり言って引きました。

でも学生時代、バイトばかりしていてそこそこ稼いでいた私は

新卒の初任給なんて考えられず、とにかくお金を稼ぎたい!

という気持ちと、店長の素敵な笑顔に衝撃をうけて、

入社を決めました。

とにかく、厳しい会社で、人の入れ替えが激しく、

新人が入ってもすぐ辞めていく・・という感じ。

ただ、やればやっただけ上に上がれてやりがいを感じ、

負けず嫌いな私にとって、途中で辞めるという選択肢は

無かったように思います。

そして、その店長の営業力のすごさに憧れをもち、

いつからかライバルに思うようになり、

とにかく、店長を超したいと思うようになりました。

が、その店長の天性としか思えない人柄やオーラ、

営業力はすさまじく、どんなに頑張っても店長の売り上げを

超すことができなかった。

でも、とにかく店長に追い付きたくて必死でした。

あの時、あの会社に入らなければ、今の私は無いと思います。

良くも悪くも、あの店長に出会わなければ、人生は大きく

変わっていたでしょう。

あの時の経験は今でも鮮明に憶えているし、

あの時の厳しさを思えば、今、多少のことは苦ではありません。

商品は自分

頑張るのは当たり前

決めるまでは会社に帰れない

などなど。

基本をびっちりと叩き込まれて、突き進んでいた

ように思います。

そして、10年ぶりに店長に再会。

今は全く違う仕事をしていて、住んでいる場所も違う。

でも昔と変わらない内面からにじみ出るオーラ。

やっぱり、店長には勝てないな。

と思いました。

勝ち負けではないですが、自分はまだまだだと。

自分の原点。

目標であり、永遠のライバル。

そして、最高の仲間。

店長は仕事で海外に行くらしく、またしばらくは会えないと

思いますが、次店長に会う時までにもっと頑張って

自分が成長したところを見てもらいたいと

思ったのでした。

t02200165_0448033611845459892

t02200165_0448033611845050588

刺激し合える仲間たち。

とても楽しいひと時でした。

では、今週も張り切っていきましょう!!


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する