ボジョレ・ヌーボー2011


こんばんわ

シナジー・マネージメント  高橋です。

突然ですが、ヘパリーゼファンの皆さん朗報です!

先ほど、コンビニで発見してしまいました↓

t02200391_0480085411629477589

今まで、コンビニでは売っていなかったへパリーゼが

すっきりパイン味で250円で売っていました!!

これからは、コンビニでもヘパリーゼが買える&

パイン味で飲みやすい。

忘年会シーズン、これで乗り切れます。

ヘパリーゼを個人的に広め続けて数年。 

「うこんの力より絶対ヘパリーゼ!」

と言ってまいりました。

コンビニ進出はとても嬉しいです!(私の力では全くありませんが・・)

こうゆうことを書くと、どんだけ酒好きなの??と引かれますが、

そんなに普段からお酒を飲んではおりません。

ま、ほぼ毎日は飲みますが、最近は飲みにいかずに

一人本を読みながら、晩酌程度です。

さて、お酒ネタですが、

ワインが大好きな私、今年のボジョレ・ヌーボーに関しては

仕事に集中していて、全くもって出遅れました。

残業中に、友人からの「今、ボジョレー飲んでまーす」

という浮かれたメールで気づいたといった感じです。

そして、まだ飲んでおりません・・

そんな中、ボジョレ・ヌーボーの出来栄えの

キャッチコピーに関するおもしろい記事がを見つけたので、

ご紹介します。

毎年、ボジョレ・ヌーボーの出来を表しているのですが、

実におもしろい!

95年「ここ数年で一番出来が良い」

96年「10年に1度の逸品」

97年「1976年以来の品質」

98年「10年に1度の当たり年」

99年「品質は昨年より良い」

00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」

01年「ここ10年で最高」

02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」

03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」

04年「香りが強く中々の出来栄え」

05年「ここ数年で最高」

06年「昨年同様良い出来栄え」

07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」

08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」

09年「香りや味わいのバランスがよく、50年に1度の出来栄え」

10年「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」

そして今年

「100年に一度といわれた05年より、さらに上」

どんだけ(@ ̄Д ̄@;)

帰って、そんな2011年のボジョレ・ヌーボーを飲んでみたいと思います。

では


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する