横に聞かずに縦に聞け


こんばんは

シナジー・マネージメント  高橋です。

すっかり涼しくなって、冬の予感・・

先ほど、銀座MIKIMOTOの前を通りましたら

クリスマスツリーがありました↓

t02200391_0480085411611478748

キレイでした。

が、、なぜかクリスマスツリーを見ると切なくなるというか、

あー、今年も終わるんだな。と少しさみしくなります。

本当に早い。

一週間が終わるのも早い。

こんなに早く感じるのは、はじめてかもしれません。

さて、最近というか、少し前ですが、

痛ましい心中や殺人の事件が多かったように思います。

原因は、 「借金」

借金苦だった男性が、寝ている妻や子供をナタで襲い、

妻と長男が死亡、長女はなんとか近くのコンビニへ

逃げ込み助かるという事件。

本当に痛ましく、残酷な事件です。

なぜ、家族を巻き込まなければならなかったのか・・

多分、相当追い込まれていたのでしょう。

誰にも相談できず、悪循環に陥り、思いつめてしまったのでしょうか。

本当につらい事件です。

こういった事件がテレビで放送されると

同じように借金や悩みを抱えている人たちの心理は、

「自分もあーゆうふうになるのではないか・・」

「あのようになっていたかと思うと複雑だ・・」

「そうするしかないのか・・」

と、借金苦がない人が思う何倍も苦しい思いで、ニュースを見ている

ことでしょう。

なぜ、借金で死なないといけないのか。

なぜ、借金で殺されないといけないのか。

借金で死ぬことなんて絶対に無い。

と思います。

お金の悩みは本当につらい。

誰にも相談できず、楽なほうに考えてしまいます。

が、、誰かに相談したり、専門家に相談してほしいと

思うのです。

そんな風に思いながら、昔上司から怒られた言葉を思い出しました。

「横に聞かず、縦に聞け!!!!」

わからないことや、どうしよう。と思うと、

ついつい、聞きやすい人(同僚や友人)に聞いてしまうんです。

そうすると、自分と同じレベルなので、明確な答えや解決方法に

至らないことが多く、結局自分が成長しない。

「どうなんだろうねー。あ、多分こうじゃない?」と言った感じで

ただのおしゃべりや気休めになってしまいます。

が、そんな時、聞きにくい人(上司など)に聞くと、

自分より上のレベルなので、明確な答えや解決方法に導かれたり、

効率が良いし、自分が成長する。

でも、上司に聞くのは少し勇気がいる。怒られるかもしれない・・

聞きやすい人=横

聞きにくい人=縦

です。

そして、縦に聞くという中で、「専門家に相談してみる」

というのも含まれるような気がします。

借金の悩みの専門家=弁護士や司法書士?

といった考えになると思いますが、

なかなか、敷居が高いし、そこまでの精神力が

なくて相談しづらいという方多いのです。

でも、少しの勇気で、命を落とすということは無いはずです。

借りたものは返す。

当たり前の事です。約束は守らなければなりません。

が、やむを得ず、返せなくなってしまったとき、

法律で定められた再生の道はあるのです。

住宅ローンもそうです。

払えなくなってしなった=競売=追い出される

ということで逃げ出してしまう方が多いですが、

そんな想像しているような事はおこりません。

相談は早ければ早いほど解決の選択肢が広がります。

少しでも困ったら、傷が浅いうちに

相談してほしいと思います。

弊社は任意売却を専門としておりますが、

相談は多岐にわたり、対応できます。

専門家のご紹介もさせていただいておりますので、

お気軽に何でもご相談いただければと思っております。

相談は、無料で行っておりますので、

お問い合わせくださいね。

0120-447-472


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する