餅は餅屋(もちはもちや)


130902_2113_0
こんばんは。(´0ノ`*)

高橋 愛子です。

先日、深夜に葛西のロッテゴルフ練習場に行きました。

はい。不動産業の交流会のゴルフコンペに参加する為です。

↓チェックゴルフという自分のフォームを見れる機械がありました。

130902_2113_1
これ、すっごい便利☆

ですが、あまりの自分の下手さに愕然としましたΣ(゚д゚;)

よく、こんな下手なのにコンペ参加するよな・・・と

本気で自分を責めました。はい憂鬱です。

本当に下手でびっくりしました!!!!

はーい。開き直ってがんばりまーす。

 

さて、本当に本当にここ数日間、パソコンの調子がおかしくて

悩んでおりました。パソコンが出来ないということ。

仕事になりません・・。

メールも返信できません。データも取り出せません。。

電源を切ればなんとかなる。

明日の朝には直っている。

と現実逃避をすること数日。

ついに、限界が来ました。それが日曜日。

ネットで

「パソコン修理」

と検索。

迷わず一番上に出てきた修理屋さんに電話。

即日来てもらいました!!

そして、言われた修理金額

数万円・・・ちーん。

ですが、仕事にならないことでどうしてよいかわからず、

藁をもすがる思いだった私は、迷うことなく

「お願いします!!」

と言いました。

「これで直った。安心した。良かった~」

と言いながら予定があるので修理の人を残し外出。

「明日には直ってますからね。」

というその人が神に見えました。

が、、、、翌日

直ってない・・・・

即その人に電話すると、

「もう初期化するしかないですねぇ。その場合、○○万円かかります」

と・・・。

無知というのは恐ろしいことです。

ですが、今日知り合いのパソコンに詳しい方に見てもらったらその必要がなく、

もっと効率の良い解決方法を教えてもらいました。(無料で)

餅は餅屋

と言いますが、

【餅は餅屋】
何事もそれぞれ専門家がいるので専門家に任せるのが一番良い

という意味。

でもその専門家がおかしかったらどうなるんだよ?

とお客様の立場に立って考えました。

無知なお客様は、今回の私のように藁をもすがる思いで

言われるがままに依頼してしまい、必要のない費用をかけてしまい、

結局解決に至らない。

そんな事例を私は沢山見てきています。

餅屋という専門家、専門家というくらいなら、

もっとレベルを上げるべき。そして、専門家というだけで

無知の人は任せてしまうのだから、いかようにもできる。

悪い言い方をすれば、簡単にいくらでもだます事もできる。

専門家というなら、もちろん実力は必要、ですがモラルも兼ね備える

べきだと思いました。

私も専門家として、

任意売却なら高橋

住宅ローンに困ったら高橋

と言われるようになりたい。

そして、自己の利益を優先するのではなく、

お客様の立場に立ったサービスをしていきたい。

と改めて思ったのでした。

餅は餅屋。

も考えものですね。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する