中小企業の再生支援ガイド


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

おススメの本の紹介です。

t02200324_0235034613437252611

税理士・認定支援機関のための 中小企業の再生支援ガイド/中央経済社

51stFesnCkL._SL160_
    ¥2,052
    Amazon.co.jp

税理士・認定支援機関のための

中小企業の再生支援ガイド

株式会社東京事業再生ER  代表取締役で、

公認会計士・税理士の橋口貢一先生の著書です。

最近、あるご縁でお仕事をご一緒し、

橋口先生の事業再生にかける思いや行動に感銘を受けました。

一番再生支援を必要としている零細企業の経営者さんにも

自ら入り込んで支援をされているのです。

そのお姿に私はまだまだだ。。と思うとともに、

私ももっとご相談者さんのためになる活動をしよう!と勇気をもらいました。

そんな橋口先生が書いたこちらの本。

題名の通り、税理士さんや認定支援機関向けに

「経営者さんの経営を一番そばで見ている税理士さんに

事業再生の知識を知ってもらい、救ってもらいたい」

という思いを強く感じます。

そして、自らが大企業の代表者で破綻を経験しているので、

経営者支援には並々ならぬ強い意思があるということがわかります。

また、税理士・公認会計士という士業の先生ということで、

会計のノウハウはもちろん、法的にリスクやデメリットも明確。

事業再生のテクニカル的に知識と知恵と手法をあますことなく、

書かれていて、とても参考になります。

内容は濃いですが、本当に分かりやすく書かれています。

その中に自らの経験をもとに書かれたコラムが随所にあります。

倒産処理裁判を20件も経験。相当ご苦労があったと思います。

でも、自己破産をせず、自宅も守れ、税理士・公認会計士の職も失うことなく、

今、再生支援の会社をやられています。

そんな橋口先生に、

「相当なご苦労があったんですよね。本当に辛かったのではないですか?」

とお聞きしたところ、

「そんなことないですよ。その経験があったからこそ、今この仕事をしていて、困っている経営者の支援ができている。

だからこそ、その経験ができたことは本当に良かったと思えますよ。」

と笑顔で返してくれました。

もう、涙が出そうになるくらい、感動しました。(T_T)

そんな経験者だからこそ、本当の支援ができる、

事業再生への思いが強いのだと思いました。

私は、連帯保証問題などの経験は多少ありますが、

壮絶な経験を自らはしていません。

何事も経験者が強いというのを感じます。

特に事業再生の世界で活躍しているかたは、ほとんど自らが経験した過去がある方です。

経験が無いことが負い目に感じることもありますが、

私は、解決事例という経験をもっともっと増やし、

自らの経験以上のものを備えたいと思います。

この本は、税理士・認定支援機関の方々はもちろんですが、

絶対に経営者さんに読んでもらいたい!と思う一冊です。

自宅を守るという任意売却スキームも書かれていますよ。

必読です!


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する