支払いの優先順位


こんにちは。(*v.v)。

高橋 愛子です。

連休の真っ只中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は連休も仕事です。

今日は朝から相談業務が立て込んでいます。

相談業務には、全神経を集中させ、お聴きし、アドバイスをするため

とても体力、精神力を使います。

今日はドラマ「半沢直樹」なので、早めに帰ろう・・。

さて、驚いたニュース↓

http://www.asahi.com/national/update/0712/OSK201307120002.html

兵庫県宝塚市で起きた放火事件。

固定資産税を滞納していた男が、

督促状が来て頭にきた。

預金が差し押さえられて頭にきた。

と言う理由で市役所に火炎瓶を投げ込み放火をしたとのこと。

そこまでやるか・・・。

と驚きました。

ついつい、後回しにしてしまう「税金」

住宅ローンの返済にお困りの方は

目の前のローン返済や借金返済、マンションの管理費に追われ

固定資産税は支払っていないケースが多いのです。

なぜ、後回しにしてしまうのか?

・ローン返済などに比べ、支払わなくてもすぐに厳しい督促がない

・目の前の生活に特に支障がない

・支払いが遅れても信用情報にキズがつかない

・そもそも固定資産税ってなに?

という理由があげられます。

しかし、これは間違っています!!

借金返済、ローン返済を優先するよりも税金を優先した方が良いのです。

納税は国民の義務です!という正当な理由を言うつもりはありません。

税金は滞納すると容赦無しに財産に差押を入れてきます。

今回の宝塚市の放火事件の容疑者も口座を差し押さえられたそうです。

財産とは、

不動産

給料

口座

などです。

そして、例え自己破産をしたとしても税金の支払いは逃れることができない

ことがほとんどです。

ついつい後回しにしてしまう税金。

でも実は優先順位はローンより高いのです。

支払いの優先順位、間違うと大変な事になります。

まずは、ご相談くださいませ。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する