宅建士試験まであと2週間


おはようございます。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

今日は、朝から東北方面へ出張です。(日帰り)

相談、銀行訪問と少々予定がタイトですが、

本日のミッションを完了できるよう、頑張っていきます。

(大宮で新幹線待ち)

さて、昨日、ある試験の模擬試験をやりまして、具合が悪くなりました。

私、勉強が大嫌い。自分の興味のあることだと全く苦にならないのですが、いわゆる「試験」という勉強が嫌いです。

本当に「バカですか?」と言われるほど、試験に落ちます。

宅建の試験もとても苦労して取得しました。

23歳から毎年受け、何度落ちたかは言えません・・・笑

不動産業をやるにあたり、宅建の試験は必須。

なくても仕事はできますが、重要事項説明ができず、

契約行為は1人で行うことができません。

この資格は、実務に伴う必須資格ですし、

サラリーマンなら給与にも影響する重要な資格です。

私も昔、バリバリの賃貸営業していた時は、勉強しても受からないし、

宅建なんてなくてもカンケーない!と思っていました。

でも、ある人から

「宅建持たずに不動産の仕事をしているなんて、

無免許運転しているのと同じ。そんな奴から部屋を借りようと思わない!」

と言われ、はっ( ̄□ ̄;)としました。

そこから独学で本気で勉強しました。

でも、また落ちました。

毎日の激務をこなし、お酒も飲まずに勉強するというのが、

とても辛く地獄の日々。でも、自分なりに頑張って、試験に落ちると、

自分自身を全否定された気分になり、自信喪失。

また来年を一年こんな苦しみを続けるのかという絶望感。

最悪です。

もう、こんな思いはしたくない!と資格の学校LECに通いました。

週1度の休みの水曜日、朝から夕方まで缶詰状態。

でも、すごく素晴らしい先生との出会いで勉強が楽しくなりました。

目から鱗、今までの勉強がいかに効率が悪かったかを知りました。

インプットはほどほどに、ポイントは確実に覚える。

そして、アウトプットの過去問の繰り返しをしました。

具体的には、宅建業法20問を完璧にとることに集中。

民法は捨てる。常識的に数問は当たるのでそれでよしとする。

法令上の制限は深く考えず、丸暗記。そして語呂合わせを直前で暗記。

試験直前は、ずっと法令上の制限の語呂合わせをぶつぶつ言いながら過ごしていました。

そして、超ギリギリの点数で見事合格。

落ちたと思っていましたが、間違っていたと思っていた、微妙な問題が奇跡的にあっていました。

嬉しすぎて、震えました。そして、泣きながら1人ワインを飲みまくりました。

 

受験生の皆さん、今が追い込みかと思います。

仕事をやりながら必死で勉強している人、気持ちが痛いほどわかります。

あと1年こんな思いをするなんて、考えたくもない。

だから、今年で終わりにしましょう。

でも、どんな結果でもこの時間は無駄ではない!

やりきった自分を褒めてください。

健闘を祈ります!!

 

【10月の土日祝日無料相談会】

10月7日(土)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

10月8日(日)  10:00~

         12:00~

         14:00~

            16:00~

         18:00~

10月14日(土)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

10月15日(日)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

10月21日(土)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

10月22日(日)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

10月28日(土)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

10月29日(日)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日・7月17日・9月18日に放送終了しました↓

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

オンデマンド で視聴できます。

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

                 

ダイバーシティ・プラットホームTV(YouTube)

「高橋愛子の住宅ローン問題AtoZ」

 

#1

#2

人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する