アパート経営・サブリースのリスク


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

2泊3日で断食に行ってきました。

断食前の最後の食事

千疋屋のフルーツ杏仁。美味しかったです。

 

断食の模様はまたブログにアップします。

 

さて、注目記事↓

銀行と業者が結託?狙われる地方家主 相続税節税のアパート経営でトラブル続出

不動産投資、アパート建設。

堅実にやればとても良い投資だと思います。

しかし、この記事のようにトラブルもあるのが現状です。

この問題は、最近相談が多くなってきました。

相続税対策

と良いことばかり言われ、建設したアパート。

空室リスクも、借り上げ契約(サブリース)があるから安心です。

と言われて安心していたが、

・サブリース条件を変えられた。

・サブリース会社が無くなってしまった。

など当初の予定と狂ってしまい、返済だけで大赤字。

ついには支払いができなくなり、自宅が競売に・・・

なんてことでは、相続税節税どころの話ではありません。

また、サラリーマン投資家を狙った一棟マンション投資も

悪質なものもあるのが現状です。

・キャッシュバック

・サブリース

・数年後に買った金額での買い取り保証

それが履行されたら、リスクはありませんが、

サブリースが無くなってしまったら、実際の賃料は大赤字。

一気にマイナス数十万円の返済がのしかかってきた。

売却してくても数千万円の債務超過で売るに売れず・・・

任意売却したくても残債に対する返済の取り立て、

・自宅差押

・給与差押

・口座差押

投資のつもりでやったのに、

一気に負債を負う羽目になってしまうという現状があります。

不動産投資は本来堅い投資です。

でも、やり方を間違えると金額が大きいために一気に破綻に追い込まれます。

正しくやるにはどうしたら良いのか?

それは、正しい専門家に出会うこと。だと思いますが、

そうではなく、自己の利益追求型の専門家に会ってしまうと、

簡単に騙されてしまいます。

どんな約束をしたって、あとで「知らない」「できない」と言われたら

それまでです。

理不尽なことですが、それが現実です。

銀行もそうです。

この記事のようなことが本当に行われているのか?

実態はわかりませんが、明らかに「貸し手責任」もあるのではないか?

というアパート融資が目につきます。

「なぜ、この物件にこんな融資が出たのか?」

ということです。

これからもっと増えていくであろうこの問題ですが、

事前に防ぐこと以外解決策は無いのでしょうか。

でもやってしまったことは元に戻せません。

悔しいですが、債務を負った本人が解決していくしかないのです。

そんな問題解決を無料相談でお受けいたします。

まずは、正しい現状把握からはじめることをおすすめします。

現実を知り、対策を取る。最悪な結果になる前にご相談下さい。

借換え、賃貸経営改善、売却対策も含め、

アドバイスさせて頂きます。

 

【9月の土日祝日無料相談会】

9月2日(土) 予約を終了しました。

9月9日(土) 10:00~

        12:00~

        14:00~

        16:00~

        18:00~

9月10日(日) 10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

9月16日(土) 10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

9月17日(日) 10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

9月23日(土) 10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

9月24日(日) 10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

9月30日(土) 10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日・7月17日に放送終了しました↓

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

オンデマンド で視聴できます。

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

                 

ダイバーシティ・プラットホームTV(YouTube)

「高橋愛子の住宅ローン問題AtoZ」

 

#1

#2

人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する