「住宅購入の35年ローンは廃止すべき?」に思うこと


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

今日も暑そうですが、、午後からは静岡方面へ出張面談です。

夕方は都内で面談予約があります。

7月のラストの土日、張り切ってまいります!

さて、今日のライブドアニュースの注目記事↓

住宅購入の35年ローンは廃止すべき?高確率で自己破産導く可能性も

住宅ジャーナリストの榊淳司さんの記事。

うんうん、凄く納得。同意見です。

平成も終わりを迎えようとしていますが、

昭和の遺物「35年住宅ローン」は廃止すべきだと記事では書かれています。

終身雇用が約束されている、

年功序列で給料が上がる、

不動産は上昇する。

という昭和のバブル時の常識は、今や非常識になりつつあります。

昭和40年ごろの始まったという35年住宅ローン。

当時は、成り立っていたのかもしれませんが、

バブル時に住宅ローンを組んだ人が今老後を迎える中、

住宅ローン破綻が急増しています。

結局、途中で、この常識が破壊し、不動産は下落し、

ありえないほど高い金額で買った不動産が債務超過状態。

ということは珍しい事ではありません。

先日も、バブル時に6,000万で買った不動産。

頭金を3,000万入れて、住宅ローン35年で組んだが、

残債2,000万、時価1,500万に下がり、年金収入だけでは、

支払いきれない。。債務超過で売るに売れない・・・

という相談を受けました。

頭金を半分も入れていても、このような状況に陥るわけです。

「バブル時は、こんな事になるなんて想像もつかなかった。」

と言います。

今もそうです。

40歳で35年ローンを組んだら、

完済年齢75歳。

冷静に考えたら、定年後の収入でどう返していくのか??

と考えるべきですが、40歳の現在、働き盛りで将来どうなるかなんて、

わからない。

でも、

〇退職金で返済すればいい

〇切り詰めて繰り上げ返済をすればいい

〇とりあえず長く組んでおいてあとで余裕ができたら繰り上げ返済すればいい

〇何かあったら売却すればいい

という不動産業者や銀行などのアドバイスにより、

ま、

「なんとかなるでしょう。」

という具合に35年フルに組んでしまうわけです。

×退職金が出ない、少ない

×子供の成長でお金がかかり切り詰めても繰り上げ返済に回らない

×余裕などできない

×何かあっても債務超過で売るに売れない

とう状況が現実です。

 

その為、定年を迎えても住宅ローンを払い続けるしかない。

という状況。住宅ローンを払うために、仕事をし続ける。

仕事も無くなり、年金だけではお手上げ。。

自己破産・競売・・・

となってしまうのです。そんな老後は、想像しただけでも、

嫌だと考える方がほとんどではないでしょうか。

 

この記事にもあるように、

35年の住宅ローンの役割は終わってると思います。

アメリカのようにノンリコースローンにできればいいと思いますが、

(払えなくなったら、担保物件を差し出せば残債務は負わない)

日本の金融機関がノンリコースローンにするということは、

現実的ではないと思います。将来的にはそうなれば良いと切に願います。

 

そのため、住宅ローンを組む各個人が将来を見据えて慎重に住宅ローンを組むべきです。

「完済年齢79歳まで」

「35年住宅ローン」

というシステムがあるけれども、

自分自身のライフスタイルに応じて、

・完済年齢は何歳にするか?

・何年ローンにするか?

・頭金をいくら用意したら万が一の時にローン破産にならないか?

などを考えるべきです。

 

また、住宅ローンに関わる専門家も、

・売って終わり(不動産業者)

・貸して終わり(金融機関)

ではなく、その顧客の将来のことも見据えてアドバイスするべきだと思います。

 

35年。長いですよ。

 

何があるかわからない人生。

そして、住宅ローン。数千万が一気に借金としてのしかかるリスク。

「まさか」の時に最悪な事態に陥らないよう、

これから住宅ローンを組む方には、

今から回避できることはしていてもらいたいです。

そんなアドバイスも行っています。

ご相談はお気軽にお問合せくださいね。

 

【8月の土日祝日無料相談会】

8月5日(土) 10:00~

        12:00~

        14:00~

        16:00~

        18:00~

8月6日(日) 10:00~

        12:00~

        14:00~

        16:00~

        18:00~

8月11日(祝)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

8月12日(土)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

8月13日(日)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

8月19日(土)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

8月20日(日)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

8月26日(土)、8月27日(日)は断食合宿の為お休みさせて頂きます。

 

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日・7月17日に放送終了しました↓

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

オンデマンド で視聴できます。

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

                 

ダイバーシティ・プラットホームTV(YouTube)

「高橋愛子の住宅ローン問題AtoZ」


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する