相談できる人がいる。ということ


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

ドラッグストアで見つけて、衝動買いしてしまった目薬↓

 

12種の有効成分がつらい疲れ目に効く。

ということで、早速開けてみると、液体が真っ赤!

疲れた目にじわーっと染み渡る感じ。たまりません。

でも、これ、コンタクトをしながらさせないらしいのです。

なのでしばらくはメガネな私です。

さて、ゴールデンウィークの無料相談会のご予約のお問合せ

をいただき、4日の予約は終了しました。

まだ、5日と6日と7日には空きがありますので、

連休中にお時間のある方は是非お気軽にお問合せください。

相談者さんからの様々なご相談を聴いていると、

最初は不安そうなお顔をしていますが、

帰るときには少しほっとしたご様子で、笑顔になっていただくことが多いです。

やはり、前向きな相談ではないので、

普段の生活で相談ができる人がいないと言います。

悩みを相談できる人って

・友達

・親

・子供

・夫

・妻

など、自分にとって近い人だと思います。

でも、お金のこと、借金のこと、離婚のことなど、

近い人には相談できない、、という方も多くいます。

どうしてよいかわからず、近い人には相談できない。。

という場合は、専門家に相談してみようと思うのですが、

「専門家」

と言っても、

・知らない

・こわい

・敷居が高い

・相談料が払えない

という状況でついつい足が動かなくなってしまいますね。

私もそうゆう経験があるので本当によくわかります。

そいういった時は是非私に相談してもらいたいと思います。

・住宅ローン問題

・不動産投資ローン問題

・不動産に関する事

・離婚に関する事

・借金に関する事

・相続に関する事

などなど、無料でお受けしております。

もちろん、秘密厳守です。

相談できる人がいる。

ということだけで、前向きになれます。

また、自分ではどうしてよいかわからない負のスパイラルに

陥っている場合、第三者からの意見を聞くと、

不思議と物事が整理できて、前に進むことができます。

相談して、知識や知恵を得て、自分で解決できたらベストです。

でも難しい問題であれば、そこから適格な専門家にお繋ぎすることが

可能です。

どうして無料でそんな相談に乗ってくれるのか?

NPO法人だからできるんです。(法人設立以前からやっていますが・・)

いや、私のライフワークだからです。趣味の域です。

ですから、お気軽にご相談ください。

相談無料ですが、どんな有料相談よりも相談者さんの為になる

アドバイスをしていると自負しております。

一人で悩んでいる人の

「相談できる人」

でありたいと思っています。

疲れ目をいやす有効成分のように、

心にじわーっと染み渡る力もあげれたらいいですね。

 

【住宅ローン問題支援ネット 無料相談会】

ご予約はこちらまで↓お気軽にお問合せください。

 

【ゴールデンウィーク無料相談会予約状況↓】

5月3日(水)

お休みをいただきます。

5月4日(木)

予約終了。

5月5日(金)

10:00~

12:00~

14:00~

16:00~

18:00~

5月6日(土)

10:00~

12:00~

14:00~

16:00~

18:00~

5月7日(日)

10:00~

12:00~

14:00~

16:00~

18:00~

 

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日放送予定 18:00~19:00

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

 

 


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する