読了⑩「渋イケメンの国 無駄にかっこいい男たち」


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

今日からゴールデンウィーク突入という方も多いのではないでしょうか。

私は張り切って仕事をしております。

読了ブログ、⑩です。

これを読了とカウントしていいのか・・・

 

渋イケメンの国

~無駄にかっこいい男たち~

このタイトルに惹かれて、思わず買ってしまいました。

無駄にかっこいい男たち。

無駄にかっこいい。ってどうゆうことだ??

解説には、

マッチョに痺れる 本物の男たちの写真集。

ただ毎日食べていくために働き、あるがままの生き方で渋みを増していく男=渋イケメン。

そんなアジアの渋イケメンな男たちを撮った異色の写真集。

彼らはまさしくイケメンだが、モテることなどまったく意識していない。

過酷な現場での命がけの仕事はを顔つきを洗練させ、ハードな肉体労働は必要な筋肉を自然と発達させる。

生命力溢れる存在感に満ちた、無駄にかっこいい男たちの魅力が詰まった濃厚な一冊。

とあります。見てみて納得。

生き方がイケメン。ということか。

確かに東南アジア系の人達って顔の彫が深くて、

俗にいう「イケメン」ですよね。

でも、その「イケメン」を利用して生きていない。

だからそのイケメンが「無駄にイケメン」なのだろう。。

そうゆう人っていいですよね。

イケメンとか、美人とか、

どうしても人は見た目で判断されてしまうことも多い世の中。

見た目が良い人というのは、それだけで得だとついつい思ってしまいますが、

見た目が良いからとかまけて努力をしていない人や、

見た目が良いけど中身が悪い人もいますよね。

その逆もあります。

人を見た目で判断してはいけないとよく言いますが、

本当にそう思います。

見た目というよりもその人から出ている雰囲気や

言動、心遣いが良い人に惹かれます。

そんな人は自然に人気ものですね。

また、見た目というのも何が基準になっているのか?

というのもあると思います。

万人受けする容姿でも、人によっては良くないと感じると思います。

自分にとって、この人が一番と思えば、それが一番。

世界に一つだけの花のように、

NO.1にならなくてもいい

もともと特別なオンリーワン。

人は見た目じゃなんですよ。

と言いながら、イケメン写真集を買わずにいられませんでした。笑

この写真集は、ただイケメン写真集ではなく、

イケメンなのにそれに全くこびていない、東南アジアの働く男たちの

強い生命力を感じる写真集です。

ジャニーズ系の綺麗なイケメンではなく、

男らしく男臭い、マッチョ系イケメンです。

 

仕事の息抜きに適しています。

男らしい男が好きな、働く女性におすすめです。(個人的意見)

 

 
 
 
【住宅ローン問題支援ネット 無料相談会】

ご予約はこちらまで↓お気軽にお問合せください。

 

【ゴールデンウィーク無料相談会予約状況↓】

5月3日(水)

お休みをいただきます。

5月4日(木)

予約終了。

5月5日(金)

10:00~

12:00~

14:00~

16:00~

18:00~

5月6日(土)

10:00~

12:00~

14:00~

16:00~

18:00~

5月7日(日)

10:00~

12:00~

14:00~

16:00~

18:00~

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日放送予定 18:00~19:00

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

 

 


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する