中小企業等経営強化法


こんにちは。

 

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

 

 

今日は、14:00~17:00まで

 

ビジネス教育出版社

 

FP継続教育セミナー

 

にて講師をさせていただきました。

[住宅ローン破綻の現状 競売と任意売却の実務を学ぶ]

 

もう何回目でしょうか。。

 

いつもFPの皆様のお役に立てていたか心配ですが、、

 

あまり関わることが無いことだからこそ、知ってほしいと思っています。

 

ダブル講師の付加価値評論家でCFPの佐藤毅史氏も

 

いつもに増してパワーアップ。

 

佐藤さんの知識量と伝える力をみると自分の力不足さを痛感します。。

 

そんな佐藤さんも今日セミナーでお話ししていましたが、

 

昨日、7月1日から

 

中小企業等経営強化法

 

が施行されました。

 

中小企業や小規模事業者が人材育成や設備投資などによる

 

現状認識、目標、取組み内容等を記載して、生産性を向上させる

 

経営力向上計画を作り(申請用紙は2枚とのこと)認定されると、

新たに取得した機械装置(新品)の

 

固定資産税が3年間半分に減税されたり、

 

信用保証協会の信用保証の枠の拡大や

 

中小企業基盤整備機構の債務保証などの金融支援も受けられるとのこと。

 

まだ新しく施行されたばかりですが、

 

こういった法律を利用して、本当に必要としている中小企業、

小規模事業者さんの経営向上役に立つと良いですね。

 

中小企業診断士さんや認定支援機関の士業の方々などに

 

計画策定の支援をしてもらうだけでも価値があると思います。

第三者から分析してもらうと普段気が付かないことが、

改善できたりします。

 

周りにそういった専門家さんが多いので、私もお役に立てることがあれば

 

協力していきたいと思います。

 

住宅ローン問題支援ネット 無料相談ダイアル

0120-447-472

メールは、

takahashi@synergy-m.co.jp

 


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する