多忙を極めております。


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

今月もあっという間に後半ですね。。

毎日、めまぐるしく過ぎていきます。

契約やご相談のため、地方に行っても滞在時間数時間・・なんてことも

多いです。そして、つかの間の移動時間はほっとするひと時です↓

t02200295_0478064013463786690

お客様から、

「高橋さんってお休みあるんですか?」

と聞かれ

「休みは無いです。多分今年はお正月まで休まないと思います。」

というとお客様は驚いて

「え!?そんなに仕事して大変ですね。」

といわれ、

「いや、仕事が大好きなので、趣味みたいなものなんです。

なので、全然苦ではないです。」

と自然に言ってる自分がいました。

そんな風に言える仕事が出来ている自分が幸せ者だと感じます。

どんなに忙しくても

「忙しい」

という言葉を使わないようにしている私。

忙しい=心を亡くす

という意味だと知ってから、

「忙しい」という言葉を口にすることがかっこ悪いと思うようになりました。

でも、忙しいときはとにかく忙しい。

そんな中、いつもお世話になっている税理士さんからのメールの一文に

「多忙を極めております。」

とありました。

多忙を極めています。

という表現が、本当に急がしそうで、忙という文字は入っているけど、

いそがしいという言い回しではないので、

これはとても良い表現だな。と感じました。

そのため、本当に忙しいときは、

「多忙を極めております。」

という表現を使うことにしました。

これを使ったときは、相当忙しいときなのでしょうけど。。笑

でも、仕事を頼むときには、忙しい人に頼むのが良いといいます。

暇な人にならないよう、でも仕事は丁寧に!

大変なこと、つらいことも多いですが、感謝することを忘れずに、

残り少ない2015年を駆け抜けたいと思います。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する