小規模事業者持続化補助金


おはようございます≧(´▽`)≦

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

GWが終わりました!今週もがんばりましょう~クラッカー

t02200164_0640047812932961000

さて、様々な補助金制度が話題になっている中、

今注目度ナンバーワンなのが、

小規模事業者持続化補助金です。

小規模事業者持続化補助金とは?

小規模事業者が、商工会議所・商工会と一体となって

販路開拓に取り組む費用の3分の2を補助してくれるもの。

上限は50万円です。

つまり、50万円をもらえるということです。

また、雇用を増加させる取組については、その経費に対し、

3分の2、100万円までの補助金が出ます。

どんなものが対象になるのか?

①広告宣伝費

 新たな顧客層の取り組みを狙ったチラシの作成など

②集客力を高めるための店舗改装

・飲食店が和式トイレを様式トイレに改造したり、座敷を掘りごたつに

 するなど、より幅広い年代層の集客を図るなど

・パン屋が衛生面を強化するため、陳列してある商品の上にカバーを

 付け、商品がホコリなどに触れない工夫を図るなど

③商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更

・古くなった商品パッケージのデザインを一新など

やりたくても経費がかかるからどうしよう・・・

と思っているような事ばかりですね。

それが、50万円補助が出たら大変助かります。

そして、事業が発展していくのならばこんなに素晴らしい補助金は

ありません。

第一次公募はもう終了していますが、採択結果が発表されました↓

3,147件が採択されたようです↓

http://www.jizokukahojokin.info/index.php/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E5%85%AC%E5%8B%9F%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E5%8F%97%E4%BB%98%E6%8E%A1%E6%8A%9E%E8%80%85%E4%B8%80%E8%A6%A7/

第2次受付締切は、

平成26年5月27日(火) 17時必着です。

http://www.jizokukahojyokin.info

詳細はこちら↑

この機会に是非、利用してはいかがでしょうか?

わからないからいいや。

どうせ無理だからいいや。

という方もいらっしゃると思いますが、

この申請用紙を作成するだけでも、今後の展開を考える上で

とても意味のあることです。もちろん採択されることが目的ですが、

たとえ採択されなくても、その資料は無駄にはならないと思います。

採択されるためには、自社のアピールとその事業をすることにより、

いかに発展していくか。という本気のプレゼンが必要となります。

今回採択されなかった方も、まだ2次があります!

あきらめずに再度チャレンジしてみましょう。

そして、本当に補助金を必要としている会社が採択されることを願います。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する