名医の条件


こんにちは

シナジー・マネージメント  高橋です。

ゴールデンウィーク、終わりましたね。

皆さま、いかがお過ごしでしたでしょうか?

お仕事の方もいらっしゃったと思います。

シナジーマネージメントは、2日から6日までは基本的に

お休みをいただきましたが、皆それぞれ仕事があり、

出勤をしていたという感じです。私もそんな感じでしたが、

少し自由な時間がありましたので、深川不動堂へ行きました。

以前からやってみたかった「写仏」

最近、毎日の仕事や生活に追われ、自分の時間を持てず、

自分自身を見失っていることも多かったように思います。

考えていることは多いのですが、実行に移せず、

現実の生活で埋もれてしまう。それに対して、また自己嫌悪に

陥り、悪循環になって流れるまま生活をする。

という感じでしょうか。

少し、自分の心に矢印を向け、生活を改めたい。と思い、

楽しみにしていた写仏↓

t02200391_0480085411960238058

静かな部屋の中で、精神統一し、筆で複写するのです。

心をこめて、無心になり、書きあげる・・

そして、書きあげた後に目を閉じて様々な事を思う。

不思議と普段考えられない事がスッと自分自身の心に

突き刺さり、改善していこう。これを機にリセットしよう。

と思いました。

自分自身に余裕がなければ、大切なお客様の為にならず、

解決などできるはずがないのです。

よーし。今日から頑張ろう!と決意したのでした。

さて、連休中の3日に、「事業再生のプロ入門講座」勉強会に参加しました。

自分にとって必要な知識を得るための勉強会。約6時間の勉強会でしたが、

あっという間に終わり、とても参考になり、大満足でした。

その中で印象に残った事がありました。

コンサルタントにとって一番重要な事。

知識や実績はもちろん重要ですが、一番大切なことは、

「心のケア」

です。

弊社も任意売却のご相談を受けるうえで一番大切で、

常にご相談者さんの立場に立って考えるという事を心がけています。

コンサルタントは、医者にたとえられることが多いように思います。

そこで、こんな条件を教えてもらいました↓

【名医の条件】

☆名医や良医というのは、常に患者の立場になり、

 心をこめて対処してくれる上、

1.何があっても患者を安心させてくれる人。

2.圧倒的に実務経験の多い人。

    心底から自らの治療法に自信を持っている人。

3.正攻法で、根元からの治療を必ず考えてくれている人。

    (応急処理などは、必要最低限でとどめる人)

4.患者に治療法を説明し、納得させてくれる人。

5.常に謙虚な人。

6.検査装置や診断装置に頼るのはいいが、それだけではなく、

    人間的に問診や触診などもしてくれる人。

7.患者のカラダを部分的に診るのではなく、総合的に

    診てくれる人。

8.なるべく薬を出さない人。

9.人相がよく、決して同業者の悪口や批判を言わない人。

うーん。自分の仕事に置き換えると本当によくあてはまる。

こんな人に相談したいと思いますね。

私、自分はできていると言いたいところですが、

本当はできていないことが多い。

このような、名医(名コンサルタント)になるよう、

日々努力いたします!!!

t02200391_0480085411960238059

では


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する