免許更新


こんにちは。

シナジー・マネージメント  高橋です。

不動産業は免許がないとできません。

そして、5年に一度、更新があります。

不動産の免許は、都道府県で分かれており、

東京であれば、

東京都知事免許(1)第87439号

というような感じの免許番号になります。

この(1)というのが5年未満ということで、

5年ごとに数字が上がっていくシステムになっています。

そのため、カッコの中の数字が大きいとそれだけ長く

営業している不動産業者ということになります。

長く営業するということは、信頼の証でもありますね。

そして、本日4月14日で、弊社も更新をむかえまして、

(2)になりました↓

t02200165_0448033611917314760

実は、私、免許番号(2)になるのを、数年前から心待ちにしておりました。

免許番号が(1)というだけで、信用してもらえなかったり、

ましてや、私のような者が代表者なので、

大丈夫なの!?この会社。と言われたことも多々ありました。

(1)、5年未満の会社。

(1)だと、わかる人が見たら、「あ、新しい会社なんだな」

と思うのです。

不動産という高額商品を扱う仕事。

信用が第一ですからね。

判断材料の一つとして見る方もいるわけです。

その度に悔しい思いをしていました。

なので、私にとってとても重要であり、嬉しいことなのです。

しかし、免許番号が古いからといって、良い会社とは限りません。

これを一つの節目にとして、これまで以上にお客様のお役に立てるよう、

精進していきたいと思います。

          は な よ さ く
東京都知事免許(2)第87439号

継続は力なり。
傷も多いが、これからも頑張ろう!!


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する