定借プランナー


こんにちは

シナジー・マネージメント  高橋です。

本日、「定借プランナー」の認定講座が終了しました。

定借プランナーって皆さんご存知でしょうか??

NPO法人首都圏定期借地借家権推進機構

というところが主催しているのです。

はじめ、ご案内を見たときに、

定期借家権についての講座なのかなー・・

と少し興味を持ったので、申し込んでみました。

2日間に渡る講義でしたが、予想をはるかに超える

密度の高い講義でした。

借地借家権のことはもちろん、

定期借地権の活用方法や、企画提案のポイント、

地代についてや、法律、資産運用などなど・・

大変勉強になりました!

平成4年に借地権法の改正があり、

その時から定期借地権が誕生しました。

それまでの旧借地法では、地主の立場が弱く、

地主の利益がないケースが多かったようです。

新法では、そこが改正され、

定期借地権は、土地の有効活用にもなり、

かつ、借家人にもメリットがあるやり方なのです。

今までは、借地権に対して、あまりよいイメージを

持っていませんでしたが、今回勉強して、考え方が変わりました。

借地権や定期借地権の物件を任意売却したいという

お客様もいらっしゃいます。

その場合、地主さんとの交渉等もあるので、

所有権の物件よりも大変な事が多いのですが、

地主さん側の考え方等も知ることができ、

今後のためにも知識を備えることができました。

そして、、
t02200391_0480085411671135085
↑認定証なるものをゲットしました。

これで私も「定借プランナー」?

いやいや、まだまだ勉強が足りません。

知らないことってまだまだあるなぁ。

日々勉強だわ。

と思いました。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する