宅建試験


omamori_goukaku

こんにちは

シナジー・マネージメント  高橋です。

昨日は、

宅地建物取引主任者の試験でしたね。

年に一度の登竜門。

いやー、受験生の皆さん、お疲れ様でした!!

結果はどうあれ、本当に大変でしたね。(勉強した方)

自虐ネタはブログに書くなと言われていますが、

私、宅建試験、過去6回も落ちてます。

ま、ほぼ勉強していないっていうのもありますが、

2回は本気で勉強しました。

1回目は独学。

参考書を買いまくり、ひたすら覚え、過去問。

でも、一人でやる勉強は要領が悪く、

覚えなくても良いようなところも全て覚えないと

不安で完全に悪循環におちいり、ノイローゼ状態になりました。

受からないといけない重圧と勉強のつらさ・・

酒も飲めず、ストレスがたまり、仕事も忙しく。。

落ちた時は、自分を全否定されたように絶望的になりまして

あーーー思い出したくもないですね。

そして、2回目は、独学はダメだとのアドバイスを頂き、

薦められたLECに行きました。

そこで、衝撃的な出会いがありました↓

水野健先生

です。

まず、おもしろい、講義が眠くならない、今までの

考え方が全く変るような、勉強が楽しくなりました。

勝手に崇拝しているだけでしたが、

水野先生のDVD講義を仕事から帰ってから家でみて、

インプットし、

あとはひたすら過去問でアウトプットしました。

そして、見事に合格したのでした。

が、、、、、実は、

試験が終わって、どうしてもどっちが正解なのか

わからない問題がありまして、

各予備校の予想も私の解答と違うもので、

ギリギリ合格ラインだったのもあり、

予想は完全に不合格でした。

試験翌日から合格発表までの約2ヶ月間、

「落ちた・・・(ノДT)」

と落ち込みのどん底。

まー、来年もLEC行くか・・・

また水野先生に会えるしね・・・

と思っていたのです。

が、、合格発表の日。

その問題の解答が私の解答だったのです!

そして、キセキの合格。

泣きました。

受験生の皆さん。

合格発表までは何があるかわかりません。

予想はあくまで予想。

希望を捨てず、発表を待って下さいね。

もし、落ちても、勉強したことは無駄ではないので、

また来年頑張りましょう!


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する