【バス釣り】高滝湖2連覇!①


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

今日はプライベートネタで失礼します。

先日、ビジター参加させてもらっているバス釣りの

ペアトーナメントBreaker’sの2015年最終戦、

高滝湖

に参加いたしました。

高滝湖は昨年に初優勝した記念すべき湖。

その模様はこちら↓

【釣り】優勝しました!!①

【釣り】優勝しました!!②

【釣り】優勝しました!!③

嬉しくて、3個もブログ書いていますね・・・笑

初体験した釣りで厳しさを知り、もうやらないかも・・と思って

参加した高滝湖で優勝してしまったので、一気に釣りにはまっていったきっかけでした。

なので、今年も何としても高滝湖で優勝をしたい!

ということで、気合を入れて参加しました。

もちろん、同船者は高滝湖が大得意な皆藤氏↓
t02200300_0469064013419959626
日本橋の不動産会社の社長さんです。

今回も朝3時集合という厳しい条件の中、

朝5時半過ぎに試合がスタート。

昼過ぎまでの制限時間で3匹までの総重量を競うというもの。

いや、これが現場はとても壮絶なんです・・・

まず、

・眠い

・寒い

・暑い

など、早朝から昼過ぎまでボートの上にいるので、

とても地味につらい・・・

t02200247_0720080813417503888

お菓子を食べたり、梨を食べたり↑、なんとか眠らないように、

自分を奮い立たせえるわけです。。

そして、そう簡単に釣れず、永遠に竿を振り続けなくてはなりません。

ガイドの皆藤氏の指導の元、言われた場所に言われたとおりに、

投げ続けるわけです。

そこには、研究しつくした戦略と戦術があるとも知らず、

私はその指示に従い、ただやりつづけるのでした。。

そして、自分の思いはただ一つ、

「これで釣れたら、あれがうまくいく・・」

「今日優勝できたら、あれもうまくいく・・」

はい、完全願掛けです。

妄想していくしかないんです。笑

t02200293_0720096013417494809

(↑日焼け対策のビニールシート・・)

朝、5時半から8時過ぎ位まで全く釣れず・・・

今日はダメかもしれない・・・と心折れだしていました。

②に続く。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する