ありがとうの力


こんにちは。
 
住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。
 
もうすぐ誕生日ということで、お花をいただきました。
 
可愛い胡蝶蘭。
 
予期せぬ頂き物に、嬉しくて、涙が出そうになりました。
 
最近、ずっと気を張っていたせいか、、ふと、嬉しさで気が抜けました。
 
そして、乾ききっていた心にジワーと栄養剤が染み渡る感覚といいますか、、
 
ありがとうございますーーと心の底から思いました。
 
毎日、読んでいる小林麻央さんのブログに「ありがとうの話」がありました。↓
 
「ありがとう」の力はすごいということを私も体験しています。
 
昨年、精神的にどん底だった時期に「ありがとう断食」という断食合宿に参加しました。
 
断食して、空腹の中で「ありがとう」と唱え続ける。
 
自分自身や生まれてから今までお世話になった人、けんか別れした人などを
 
思い浮かべて、「ありがとう」と思い、唱えるのです。
 
そうしたら、体に劇的な変化がありました。
 
そして、見た目にも表れました。私のことを中長期に知っている方は、
 
みんな私の肌荒れのひどさを知っています。
 
でも、そんな何をやっても治らなかった長年の肌荒れが、
 
一気に改善されました。
 
断食をして腸内クリーニングができたということもありますが、
 
やはり、精神的なものが大きかったと思います。
 
つまり、「ありがとう」という言葉が私の潜在意識をクリーニングして、
 
身体を変えたのだと思います。
 
小林麻央さんはがんと闘病しているので、私の肌荒れと同じにしてはいけませんが、
 
「ありがとう」を言い続けて、がんに負けない身体になってほしいです。
 
本当に本当に良くなってほしいです。
 
 
最近、ついつい愚痴を言ったり、心の中でどうしてこうなんだ!と自分を責めたりしていました。
良くなかったです。
 
そういった時は、愚痴や自責を「ありがとう」に変換して心で言い続けようと思いました。
 
気持ちは思っていなくても、「ありがとう」と言い続けるだけでも良いようです。
 
日々の悩みのことを考えて、心が荒んでいくよりも、
 
ありがとうで心をきれいにしたら、きっと良い方向い好転していくと信じます。
 
そんな、「ありがとう」を思い出させてくれた贈り物に感謝です。
 

人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する