酒は飲んでも飲まれるな


drink_beer

こんにちは

シナジー・マネージメント  高橋です。

11月も最後ですね

早いですねー・・・

もう今年も残り1ヶ月

残り少ない2010年、悔いの残らないように

1日、1日を大切に過ごしていこうと思います。

さて、最近気になるニュース、

海老蔵の暴行事件です

お酒って怖いですよね。お酒の席でのトラブルで

人生を台無しにしてしまう事もあるのです。

海老蔵さんも役者の命である顔をぼこぼこにされ、

仕事ができなくなる可能性もあるんですよね。。

恐ろしい。。

私も、お酒の失敗、、かなりあります・・

若いときは、毎日けっこうな量のお酒を飲んでいました。。

失敗は数々ありますが、本当にひどいもんです。。
(ここでは、書けない内容です・・)

最近では、二日酔いになってしまうので、

仕事の為に、自覚をもって適量を飲んでいます。

しっかりと休肝日もつくるようにしています。

では、適量とは、どのくらいなのでしょうか?

お酒はタバコと違い、適量であれば体に良いらしいのです。

特に赤ワインはボケ防止になるらしいですよ

では、適量とはどのくらいなのでしょうか??

調べてみました

お酒の適量は、「1~2単位まで」なんですって。

1単位が

ビール・・中ビン1本(633ml)
清酒・・1合(180ml)
ワイン・・3分の1本(240ml)
ウィスキー水割り・・シングル2杯、ダブル1杯(60ml)
焼酎・・0.6合(110ml)

これを頭に入れて、2単位までに心がけようと思いますビックリマーク

これから、忘年会シーズンでお酒の席が増えると思いますが、

皆様も、海老蔵さんみたくトラブルに巻き込まれないように

楽しくお酒を飲みましょうね

ま、2単位までで終えるのは大変ですけどね。。

たまには深酒してもいっかーって思ってしまう私です。。

さあ、午後からフルスケジュールです

11月ラスト、皆様、はりきってお仕事頑張りましょう


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する