事業再生のプロ養成講座(第5回)「不動産担保処分について」


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

5月もラスト2日!

もう、明日までに終わらせなくてはいけないことが満載ですが、

頑張ってまいります。

さて、崇拝しているほど尊敬している

事業再生コンサルタントの吉田猫次郎先生

株式会社NEKO-KEN 主催の

事業再生のプロ養成講座

(全7回)

というのが開催されています。

事業再生の養成講座は色々とありますが、

NEKO-KEN主催のものは、教科書で教えるようなものではなく、

現場のリアルな実務もあり、他では言えないような話もあり、

とてもレベルが高い講座のようです。

(私も1回参加しましたが、5時間半、みっちりと脳みそパンパンになりました・・)

あっという間に定員になってしまうというその講座。

今回は、5回目。

テーマは、

「不動産担保処分について」

ということです。

事業再生において、不動産の担保処分の問題は切っても切れないものです。

そして、とても奥が深く、ただ売って終わりではなく、

様々な解決方法、活用方法があり、不動産分野はとても重要なことです。

そんな、不動産がテーマのこの回で、私が講師に任命されました。

どんなところでやるよりも、NEKO-KENで講師をやることは、

とても恐れ多く、恐縮してしまいますが、とても光栄です。

なぜなら、私がこの仕事をやるうえでの信念や理念は、

吉田猫次郎先生の影響です。

こんな専門家になりたい!

という強い思いがあります。

そんなNEKO-KENでのプロ向け講座。

とても緊張してしまいますが、事業再生に伴う不動産活用や取引の経験と実績と今の自分にある全てを集約し、

事業再生のプロの方々のためになるような話をしたいと思います。

 

以下、ホームページから抜粋した講座の概要です↓↓

プロ向け講座で少数制ですが、ご興味のある方は是非ご参加ください。

6月17日(土)13:00開始 18:30終了(5時間半)
講師: 高橋愛子(住宅ローン問題支援ネット代表)
料金: お一人様21,600円(割引なし)
定員: 10名程度
備考: 「事業再生のプロ養成講座、第5回は、不動産担保処分について講義と事例研究を行います。競売や任意売却の一般的な流れや、不動産担保処分をうまく活用した事業再生、競売にかかった物件を守る方法、残債の請求、経営者個人の住宅ローン対処法、業界の最新動向など、幅広くかつ専門的に解説します。講師の高橋愛子先生は任意売却の世界ではかなりの有名人で、著書4冊、メディア出演多数、講演歴多数。また、サブ講師としてNEKO-KENの専門家スタッフ数名が同席し、事業再生と絡めた事例研究なども解説します。」
※ 尚、吉田猫次郎は家庭の事情により暫く「メイン講師」をお休みし、「サブ講師」として務めさせて頂きます。スーパーサブになれるよう頑張ります。(できるだけ出席しますが急な欠席もありえます・・・)
 

 
 
 
 

【住宅ローン問題支援ネット 無料相談会】

ご予約はこちらまで↓お気軽にお問合せください。

 

【土日無料相談会予約状況↓】

6月3日(土)

※予約終了致しました。

6月4日(日)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

6月10日(土)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

6月11日(日)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

6月17日(土) 10:00~

※午後は、お休みさせていただきます。

6月18日(日)

※バス釣りの大会の為お休みをいただきます。

6月24日(土)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

6月25日(日)  10:00~

         12:00~

         14:00~

         16:00~

         18:00~

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日放送終了しました↓

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

オンデマンド で視聴できます。

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

 


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する