【飯田橋会】ナレッジコンテスト1


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

先日、お世話になっている司法書士の先生から、

「不動産業者の交流会のビジネスコンテストがあるんだけど、

女性出場者がいないから、愛子さんどお?」

と言われ、その日は空いていたのと、何か楽しそう。。と思い、

「いいですよ!なんか楽しそうですし。」

と安易にOKをしてしまった件。。

詳細を聞いてみると、80名強の不動産業者さんが参加し、

出場者も審査員の方もすごい方ばかり・・・

完全に、「私でいいのだろうか(゜д゜;)」とあせってしまいました。

それが、

不動産業者の交流会「第63回飯田橋会」。

そして、第一回目のナレッジコンテスト。

t02200124_0800045113402501641

趣旨は、文字化や標準化していない仕事ぶりを発表することで、

聞いた方に仕事のヒントや気づきやスキルが身に付くことを目指す。というもの。

発表者は、6名。

・東京エステートバンク株式会社  代表取締役 岡本公男様

・株式会社グローバルトラストネットワークス 前田靖志様

・翔和建物株式会社  吉川哲生様

・イタンジ株式会社    北野賢様

・三井不動産住宅リース株式会社  小林圭介様

そして私、高橋愛子。。

審査員は、4名。

・花沢ホールディングス株式会社 代表取締役 花沢仁様   

・健美家株式会社 代表取締役社長 倉内敬一様

・金井公認会計士・税理士事務所 所長 金井義家様

・不動産流通推進センター 勝見知恵子様

プレゼン時間は、12分。

短い時間に

パッション10点
スキル10点    
プレゼン 10点    
それ以外20点 合計50点

の総合得点で、金賞、銀賞が決まるというもの。

受けたからにはやるしかない!

自分の仕事を同業者さん達に発表できるということは、

中々できることではありません。

緊張しましたが、今の自分の仕事で伝えたいことをプレゼン資料にまとめました。

やるからには、金賞をもらいたいと思う、負けず嫌いの私でありました。

つづく。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する