御挨拶・住宅ローン問題支援ネットとは


住宅ローン問題支援ネットとは

住宅ローン問題支援ネット 高橋愛子代表

弊社は、住宅ローンの支払いが困難になり、競売に追い込まれていくお客様に対し、「任意売却」という方法により、競売以外に様々な解決方法があるということを知ってほしいという理念のもと創業以来「任意売却」専門の不動産会社として営業してまいりました。

しかし、住宅ローンや不動産に関するお悩みは、「任意売却」だけではなく、人それぞれ多種多様、100人いたら100通りのお悩みや解決方法があるということを知りました。

そして、お悩みの方の多くは、

「どこに相談してよいかわからない」
「相談するにもお金がない」
「相談する気力もない」
「士業などの専門家は敷居が高い」

など、本当に助けが必要な人ほど、相談できない世の中の仕組みがあると思いました。

そこで、私たちは、住宅ローンや不動産に関連する全てのお悩みを無料でお受けする敷居の低い相談窓口を開設することにしました。

それが、「住宅ローン問題支援ネット」です。

住宅ローンや不動産に関連するお悩みは沢山あります。

・住宅ローンの支払いが厳しい。
・どうしても家を手放したくない。
・親子間売買をしたい。
・借り換えをしたい。
・多重債務である。
・相続問題。
・離婚問題。
・経営難。
・不動産を資金化したい。
・近隣トラブル。
・税務問題。
・競売を取り下げたい。
・高く売りたい、貸したい。
・家賃を下げたい。
・セール&リースバックをしたい
・連帯保証人問題。

などなど。

まずは、総合的にご提案をさせていただきます。
そして、信頼のできる各種専門家と連携をしていますので、お客様に合った専門家のご紹介も可能です。
無料でお気軽に相談できる住宅ローンや不動産のセカンドオピニオン的存在になります。

そんな相談窓口が当たり前にある世の中を目指して。

 
住宅ローン問題支援ネット 代表
高橋愛子
 
 
 

 

高橋愛子・経歴

東京都出身 日本大学卒業後、小さな不動産賃貸会社に入社。
5年間店長として、賃貸管理業、賃貸仲介業を行う中で、「自宅が競売になり、すぐにでも追い出されてしまう」というお客様との出会いがきっかけで、通常の売買以外に「任意売却という方法があること」と、「任意売却をすれば競売を回避することが出来る、債権者と債務者にとってメリットがある」ことを知り、任意売却の専門家としての道を歩むことを決意する。
2007年、住宅ローンの支払いに苦しむ債務者を対象に、任意売却を専門とした不動産コンサルタント会社、株式会社シナジー・マネジメントを設立。 相続や債務の相談も含めた任意売却コンサルティングを開始し、年間300件以上の債務者の救済を行っている。

任意売却の件数は5年で1193件。
宅地建物取引主任者
住宅ローンアドバイザー
任意売却コンサルタント


電話で相談するメールで相談する