競売不動産取扱主任者


こんにちは。
 
住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。
 
毎朝の日課は、事務所に来て、ドリップコーヒーを飲むこと。
 
毎日飲むので、ネットで大量注文してみました。
 
40袋で1,000円でした。。
 
ということは、1杯25円で飲める計算になります。
 
カフェで飲んだら安くても250円位するので、10分の1で飲めますね。。
 
ほっと一息できる時間、25円也。
 
 
 
さて、本日、1/18は、
 
競売不動産取扱主任者の合格発表の日です。
 
私、今年、受験しました。
 
断食合宿の直後の試験だったのですが、
 
断食中にもがっつり勉強したこともあり、
 
無事に、合格!!
 
しました。良かったです!!
 
今年の受験人数は、1985名。
 
合格者は、759名で、合格率は、38.2%だったようです。
 
男女比は、男性84%、女性は16%。
 
やはり、競売不動産というとまだまだ男性社会なのでしょうね。
 
実は、この試験制度が始まった初年度に受験しまして、、
 
当時、任意売却専門でバリバリ動いていまして、
 
競売も実務で関わっていたので、絶対合格するだろうと
 
勉強もせずに受験したら、見事に不合格(ノ_-。)。。
 
そこから、競売不動産取扱主任者の参考書は読んで参考にしていましたが、
やはり、競売不動産についてしっかりと理解しておこうということで、
 
今年の受験を決意しました。
 
合格率が38.2%、合格点数は、50点中30点ということで、
 
中々ハードルが高く、実務をやっている私でも
 
しっかりと試験勉強をしないと合格できない試験です。
 
今回は、結構しっかりと勉強をしたため、合格しただけではなく、
 
実務的に民事執行法や競売不動産について理解を深められました。
 
資格試験は、合格して資格を取得するだけでは意味がありません。
 
いかに実務で活用できるかが大切だと思います。
 
 
知的資産を増やせたことで、更に適格なアドバイスができるように、
 
実践していきたいと思います。
 
知的資産には、抵当権や差押はつけられないですからね!
 
競売で取られることもありません。
 
物的資産よりも、知的資産に投資していきたいと思う今日この頃です。
 
 
 
 

【住宅ローン問題支援ネット】無料相談会

を開催しております。

お気軽にお問合せください。

【予約番号&メールアドレス】

0120-447-472

takahashi@synergy-m.co.jp


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する