【競売】配当要求の公告のあとは・・・


t02200391_0480085412300498470

こんにちは。(^O^)

シナジー・マネージメント  高橋です。

最近、いつショッピングしたっけな?という程、

自分の物を買っていないのですが、

歩き過ぎで黒の靴が全滅しました・・・。

そこで、かれこれ3ヶ月ほどお取り置きしていて

放置していた靴をやっと買いに行きました。

 

TOD’Sのローファー(ヒール付)!ヒール低めで歩きやすい♪

いつもお世話になっている金高さんのお店

リッシュクラブ  でゲットしました。

TOD’Sなのにありえない価格でゲットしました。

リッシュクラブ、とっても素敵な洋服やバッグや靴がありました!

超おススメのセレクトショップです。

これで、沢山歩こう。 営業活動!

 

さて、競売開始決定が出てしばらくすると、

配当要求の終期の公告がされます。

配当要求の終期とは?(過去ブログ参照)

裁判所で誰でもいつでも見れるため、

不動産会社さんから

「任意売却をしませんか?」

というダイレクトメールが大量に来たり、

直接自宅に訪ねてきたり・・・

中には早朝や夜遅く訪ねてきたり、近所に聞き込みをすることも

あり、精神的に嫌な思いをする方も多いのです。

ダイレクトメールは、最近ますます増え、都内近郊の物件では、

20~40通くることもあるのです。

t02200391_0480085412300510364

 これ、実物。

競売開始決定になってからも、任意売却による取り下げはできます。

しかし、競売開始決定が出るとこうやってダイレクトメールが大量に

届いたり、直接訪ねてきたりと精神的に嫌なことも伴います。

できるだけ、早めにご相談いただければ、いただくほど、

沢山の選択肢が広がり、よりよい解決方法が見つかります。

少しでも不安だな。と思ったら、お気軽にご相談いただければと

思っております。

相談は何度でも無料!です。

 

無料相談会 毎日開催中↓

ご予約は、

携帯0120-447-472


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する