残念なニュース


こんにちは。(_ _。)

シナジー・マネージメント  高橋です。

今日は、朝から訪問面談でした。

住宅ローンの悩みといっても

人それぞれ、様々な悩みがあります。

お話を聞いていると、自分のこと、いや自分のこと以上に

考え、よりよき方法をご提案しています。

その為、毎日お客様の夢を見てしまう私です。。

さて、とても残念なニュースが今日の読売新聞ニュースに

出ていました↓

住宅金融支援機構元職員を収賄容疑で逮捕

こうゆうことが行われているから業界のイメージが悪いのだ。

自分たちは真面目にやっているのに報われない。と主張するつもりはない。

しかし、債権者さんからの紹介業者さんで真面目に、実力もあり、

志高く、尊敬できる業者さんは沢山知っている。

その業者さん達がこのニュースを見たら、本当に報われないのではない

だろうか?

任意売却のイメージも悪くならないだろうか?

こういった事は、どの業界でもあるのかもしれないし、

無くならないのかもしれない。

任意売却は、競売よりメリットが多い。

しかし、それは、利益目的であってはならないのです。

債務者さん、債権者さんともにメリットのある、方法なのです。

 

はぁ。残念だ。

でも、私は私のやることをやるだけ。ですね。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する