任意売却物件だからって


t02200391_0480085412101032544

こんにちは。

シナジー・マネージメント  高橋です。

燃えるように暑い毎日、昨日は体調が悪くなり、

夜10時位に寝て、朝まで爆睡

朝まだ寝足りない感じでテレビをつけると、

「サッカー、スペインに奇跡の勝利!!」

で一気に目が覚めて、元気になりました。

すごーい!!

これから、オリンピックですね。

楽しみな毎日が続きます。

私もがんばろー

愛用している扇子。

「スーモ」です。

リクルートの方からいただきました。

毎日、普通に愛用していますが、

先ほど、「それはおかしい」と笑われました。。

全然、気にせず使ってましたが、おかしいですかね?

こうゆうの気にせず使う私なので、会う方に

笑われることもしばしば 笑

さて、先日任意売却の契約時、買主さんに

「20件以上、物件を見ましたが、この物件が

断トツで良くて即決しました。ありがとうございます」

と言われました。

 

任意売却の物件って、なぜか不動産業者さんや一般のお客様

のイメージでは、

・汚れている

・良い物件ではない

・安い、価格が下がる

などと思われていることが多いように思います。

不動産業者さんからの電話の問い合わせでは、

「これ、ニンバイ物件だから、汚いですよね(-з-)?」

と先入観から言われることもしばしば。

でも、違います!!!

任意売却の物件。

なんの負い目のありません。

なぜなら、通常の取引と変わらず、

市場価格と変わらず売却できる妥当な価格で

債権者さんも評価するので、

とてもきれいな物件や優良物件がほとんどなのです。

任意売却の物件だから汚いとか安くなるなんて、

思っちゃだめなのです!!!

今回も、とてもキレイに使用していた物件でした。

買主さんも20件も他に物件を見ていた中で

断トツ1位の物件となり、無事契約をしました。

とてもうれしく、売主さんとも喜びました。

本当は、手放したくなかった物件。

できれば、住み続けたかった物件。

せっかく手に入れたマイホームでした。

しかし、どうしても難しくなってしまい、

やむなく任意売却することになったのです。

でも、自らの手で売却をして、良い買主さんに喜んで買ってもらい、

売主さんも納得がいき、リセットできたのでは、ないでしょうか?

競売になったらそうはいきません。

通常取引で、売却する。

気持ちもすっきりして、あらたな生活の良いスタートがきれることでしょう。

任意売却物件だからといって、足元見るような発言は

恥ずかしいですよNG

キレイで素晴らしい物件も多いのです。

競売物件と一緒で、「訳あり」物件として考えるのは

ちょっと違うのです。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する