任意売却という仕事


こんにちは

シナジー・マネージメント  高橋です。

お客様から頂きました↓

t02200391_0480085411655999810

ありがとうございます。嬉しいお手紙つき

そして、お久しぶりの方から一年遅れの移転祝いを頂きました↓

t02200391_0480085411655999809

お心遣いがとても嬉しくて、事務所の入口に飾りました。

事務所が一気にクリスマスムードで華やかになりました。

ありがとうございます。

本当に嬉しくて、何度も見てしまいます。。

本当にありがとうございました。

先日、ある債権者の方に、

「高橋さんの仕事は、債権者、債務者ともにメリットのある

取引を成立させる重要な仕事であり、とても感謝される仕事ですね。

大変かと思いますが、頑張ってまとめて下さい。」

と言われました。

住宅ローンが払えない。

借りたお金ですから、返さなくてはなりません。

が、この不景気な世の中。

自己責任と言うには酷な事情で支払えなくなってしまう方も

いらっしゃいます。

皆さんに共通している事は、

「借りたお金は返さなくてはいけない」

ということです。

「借りたお金は返さなくてもよい」

と思っている人なんていないと思います。

どうしても支払が出来なくなってしまった時、

裁判所の力を借りて強制的に担保となっている不動産を

売却して返済する(競売)

ということよりも、

1円でも多く、早く、返済する

という方法が良いと思うのです。

それが、

「任意売却」

です。

競売だろうが、任意売却だろうが、物件を手放すから一緒でしょ。

と言われる方もいらっしゃいますが、

やはり、自らの手で売却し、次の引越先や生活を確保して

いくことが大切だと思います。

債権者さんも少しでも高く、市場価格で売れて競売よりも

高く、早く、売れる。

競売だと配当が回ってこない債権者さんにも配当がある

任意売却にはメリットが沢山あります。

債権者さんは、多く早い回収、残債の処理、問題解決。

債務者さんは、残債を減らし、生活の立て直し、再生。

などなど。

債権者さんからそのようなお言葉をいただき、

とても嬉しく思いました。

支払えなくなってしまったことは現実。

そこから最大限良い方法を見つけ出す。

なってしまった事は、戻せません。

後ずさりするより、前を向いて進んでいくしかないのです。

責任重大な仕事です。

皆様に喜んでいただけるよう、社員一同日々精進いたします。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する