税金


こんにちは

高橋です

少し寒くなってきましたね。皆様、体調にはお気をつけ下さいね!

さて、住宅を購入したあと、毎月の住宅ローンを支払えば

物件を維持できると思っている方も多いと思いますが、

実は色々と費用がかかるのです

マンションであれば、管理費や修繕積立金が毎月かかります。

あと、全ての不動産にかかるもの。 それは、

「固定資産税」

です。

固定資産税は、不動産を所有している方に課税される税金です。

不動産の路線価や面積等で税額は様々です。

毎年1月1日時点での所有者に課税され、1年分を一括で支払うことも出来ますが、

納期は4分割に分けることもできるので、皆さん分割で払っている方が多いです。

一括で支払うと10数万はかかるので、キツイですよね・・

そして、ご相談者の方で多いのが、

固定資産税(税金)の支払が一番後回し

になっているのです。

まず、優先するのは、

・住宅ローン

・その他支払い

・生活費

・管理費・修繕積立金

の為、どうしても税金って一番後回しになってしまうんですよね・・

でも、これやってはいけないことなのです!

どうしてかといいますと、物件を所有している以上、財産があるので

税金を滞納すると物件に

差押

が入ってしまうのです((((((ノ゚⊿゚)ノ

住宅ローンは支払っていても税金の滞納で家を公売にされて

失った・・という方もいます。

税金には色々と種類がありますので、

固定資産税や住民税、事業をされている方は法人税、事業税、源泉税等。。

あらゆる税金の未納による差押が物件に入ってきます。

住宅ローンも支払が厳しくなり、任意売却したい!となっても

税金の差押があると原則、差押分の全額を支払わないと物件の売却ができないのです。

本税だけであればまだしも、延滞税が莫大なものに膨れあがっていますので、

手に負えないことも多いのです。

税金の差押額が多大すぎて、任意売却ができず、やむなく競売になってしまうといった

ケースも今まで何度かありました

ですから、出来るだけ、税金の支払は優先してされることをお勧めします。

もし、滞納してしまって、どうしても支払えなかったとしても、しっかりと

相談すれば、分割で納付することもでき、差押が入らないこともありますので、

少しでもヤバイ・・と思ったら、市町村の相談窓口へ行くことが良いと思います。

国も鬼では無いですから、事情を話せば解ってくれますよ

ですが、

差押が入ってしまってもまだあきらめるのは早いです!!

弊社は税金の差押の解除に関する交渉に自信があります

ここでは、具体的には書けませんが、ほとんどの市町村での実績がございます。

個別に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

他社で断られてしまった方でも、あきらめずご相談くださいね。

そして、昨日も行ってまいりました↓↓↓

t02200293_0800106710809726131

納税課!!

根気よく事情を説明していきます

でも、皆さん、税金は納めましょうね


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する