悪循環


yajirushi08_cycle

こんにちは

高橋です。

本日は、朝から物件の決済でした

一番初めにご相談いただいたのが、今年の1月。

色々と問題があり、一つ一つ、解決していき、本日無事決済を終えることが

できました。

残債の支払もある程度、無理のない金額でまとまり、

心機一転頑張ります!と笑顔で別れました。

本当に良かったなーと思いました

先日、決済を終えた方から、

「高橋さんが、テレビにあと3ヶ月早く出ていたら、キャッシングなんてしていなかったです・・」

と言われました。

その方は、テレビで弊社が取り上げられているのを見てお電話をいただいた方でした。

それまでは、毎月苦しみながらも住宅ローンを払い続け、

生活費を削りながら、贅沢ひとつせずに生活していたそうです。

そして、限界がきて、カードローンでキャッシングをしてしまったんです。

そこから、借りては返し、借り手は返すを繰り返し、気づいたら限度額いっぱいになっていました。

カードローンは金利が高いため、毎月返しても全く元金が減らない状況です。

そして、以前よりも生活が苦しくなりました。

これって完全に

悪循環 

なんです

皆さん、何とか住宅は守りたいので、支払が苦しくなっても

他を削ってまでも住宅ローンを支払い続けてしまうのです。

借金をしてまでも支払続けている方って本当に多いんです。

苦しくても、残債が多くて売るに売れない・・

住宅ローンを滞納すると競売になってしまう・・といった恐怖から

どんなことがあっても住宅ローンだけは払っているという方が多いです。

親や友人、キャッシング、消費者金融・・

どんどん、金利の高いところへエスカレートしていきます。

借りては返してを繰り返すばかりで、全く借金は減らないんですよね。

ここまで悪循環に陥るともう自転車操業になっていきます

一度詰まったらもう終わり・・になってしまうのです。

今年の6月に法律が改正され、収入の3分の1以下しか借入れができなくなり、

主婦の方などは借入が厳しくなりました。

そこから一気に借りれなくなり、返す一方になってしまった方が一気に詰まってしまいました。

この法律によって悪循環に陥る方が減ると思いますが、今まで借入で生活を回していた方に

とっては大打撃です。

そんな、相談もここ最近ではとっても多いです。

まず、私が言いたいことは、住宅ローンの支払が少しでも「苦しいな・・」と

思ったら、相談して欲しいということです

弊社は任意売却専門の会社ですが、物件を売却することを押し売りをしません!!

事前にご相談をしていただければ、銀行へのリスケジュール(支払金額の交渉等)の

ご提案や、借り換え、ライフプランニング等の改善のご提案など、お客様のご希望をお聞きした上で

最善のご提案をさせていただいております。

弊社にご相談いただいたお客様で改善をして、住宅を維持している方もいっぱいいらっしゃいますよ

なので、悪循環に陥る前に一度ご連絡いただいければと思います

話をするだけでも、すごく楽になると思いますよ。

皆様の、頼れるライフパートナーでいたいと思っております

よろしくお願いいたします


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する