不動産のコストパフォーマンス


home-167734_640

こんにちわ

株式会社シナジー・マネージメント   後藤です。

代表の高橋はよくコストパフォーマンスを気にし

また口にします。

高橋ブログにもよくコスパという言葉で、登場していますよね。

最近は 食べブロの評価でもCPという欄ありますし・・・

皆さんかなり気にされてるようですので、少し考えて見ました。

不動産における「コスパ」について・・・

以前はよく動かない価値があるから不動産なのだ・・・

など等いった時代も今は昔・・・

値上がりを考え不動産投資をする時代ではないようですね。

それでもなぜ日本人は住宅を手に入れようとするのするのか?

私たちが家を購入した時代は(カレコレ20数年前にですが・・・)

賃貸物件と分譲物件の品質には大きな違いがあり

よほどの高級賃貸でなければ、システムキッチンだの、大型ユニットバスだのが

ついた賃貸はそう多くありませんでした。

ですからマイホームは夢そのものでした。

それが今は如何でしょう?

家賃と住宅ローンの返済額をみても変わらず・・・

いえそれ以下でも分譲物件に負けない

セキュリティーや設備の賃貸も多々あります。

そこで何を求めて不動産を購入するのか?

そして高橋がよく言うように住宅ローンを完済するまでは

自宅ではないということも踏まえ

もう一度、不動産のCP

再確認するときが来ているようです。

難しい問題なので、結論は出ませんが・・・

みなさんも一度考えて見てください。

そしてもし コウユウこと!!と思ったら

コメントお待ちしています。

すこしづづ暖かくなってきましたね

春はすぐそこです。ルンルンしましょうか??

ヾ(@°▽°@)ノ


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する