【老後破産】少し不安が減りました。


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

私の著書

t02200319_0800116013675218141

老後破産で住む家がなくなる!あなたは大丈夫?

を本屋さんでみつけ、読んでいただいたお客様より、

お手紙を頂戴しました。

特に債務があるわけではないということですが、

「老後破産」という言葉に心が動いとのこと。

債務はあるわけではないけど、今後の人生に不安がある。

何か今の内に情報収集をしておきたいという気持ちがあったそうです。

「元気なうちはともかく、なにかあれば一変に状況は変わります。

国民年金だけでは固定経費も払えません。

任意売却、

セール&リースバック、

リバースモーゲージ、

たかが家、

困ったら専門家、

不動産屋もいろいろ、

など大変勉強になりましたと同時に

少し不安が減りました。

有難うございます。」

と書かれていました。

そうなんです。

今は良いけど、何かあってから慌てるよりも、

知識を備えておくだけで、不安が軽減されます。

何とかなるや、ではなく、何とかならなかったときの備えをしてほしいと思い、

本を出版したり、自分なりの発信をしています。

それは、

「知っている」ということだけで、

本当に心強く、希望となること、

「知らない」ということだけで、

不安で、絶望的で、間違った選択をしてしまう。

ということを自ら経験してきたからです。

こんな風に、私の本で少しでも不安が減ったのなら、

これ以上にうれしいことはなく、励みになります。

私なりに、情報発信をしながら活動を続けていきたいと思います。

来月は、新刊が出ます。

これは、絶対に一冊の本にまとめて皆様に知っていただきたいと

切望していた内容です。

執筆に苦しみながらも、、、汗やっと形になってきました。

来月、世に出るまでもうひと踏ん張りですが、

お客様からのお手紙で元気をいただきました。

有り難うございます。

感謝の毎日です。

住宅ローン問題支援ネット 無料相談番号↓

0120-447-472

メールは、

takahashi@synergy-m.co.jp


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する