「相談して本当によかった」


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

事務所に戻ってくると、デスクの上に↓

t02200164_0800059813392991970

のど飴が。。

気が利くスタッフが買ってくれたのだと思います。

こういった気配りは、「ぐっ」ときますね。

ありがとう。

さて、お客様から

「相談して本当に良かったです。

胸のつかえが取れました。ありがとうございます。」

と言っていただきました。

経営に行き詰まり、専門家に相談したところ、

「会社は倒産、個人も自己破産、家は競売」

と言われ、絶望感でいっぱいだったようです。

でも、相談を聞いてみると、

まだまだそんな状況ではなく、やるべきことは沢山ありました。

もちろん、ご本人もできれば事業を続けたい、家も守りたい。。

というお気持ちが強く、まだ法的整理をする段階ではないと、

すぐに判断できることでした。

まだやるべきことがあるなら、最後まであきらめずにやってみることが

大切だと私は思います。

それでもダメだったら、自らの意思で法的整理などの整理をするべきです。

自分の人生です。

人にとやかく言われてやることでは無いと思います。

自分で納得したことであれば、後悔は無いです。

当事者は辛いです。

でも命が取られるわけではありません。

代わってあげたいですが、そうもいきません。

自分で進むしかないのです。

私はそんなご相談者さんの支えでありたいと思っています。

「相談して本当によかった」

その言葉が最大の報酬です。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する