相談料はいくらですか?


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

お客様からいただきました↓
t02200164_0220016413363817999

お手紙と韓国のお茶。

以前、お客様のお宅に伺った際に、

出して下さったお茶がとても美味しくて、

何だか変わった味がするな~・・・とお話をしながら、

がぶがぶと飲んでしまいました。。

あまりに美味しいので、

「このお茶、なんのお茶ですか?」

と聞いたところ、韓国のお茶でネットで取り寄せているそう。

そんな会話を憶えてくださっていたのか、わざわざお送りいただきました。

ありがとうございます。

さて、お客様から

「相談料はいくらですか?」

「今日の費用はいくらお支払すればいいのですか?」

とよく聞かれます。

弊社は、住宅ローン問題に関する相談は、

面談も電話もメール相談も全て無料です。

基本的に時間が許す限りは、時間の制限も特にありません。

ただ、平均すると大体ご相談時間は

1時間~2時間で終わることが多いです。

すぐに解決する場合もありますが、何度も面談して解決するケースもあります。

不動産を売却するという解決策であれば、売却のお手伝いをさせていただき、

その後のフォローもさせていただいております。

「じゃあ、御社は何でお金を稼いでいるのですか?」

と本当によく言われます。

はい、、会社としては利益を上げて行かなくては存続ができません。

弊社は不動産業者なので、

・不動産を売却

・不動産を賃貸

・不動産を管理

など、不動産に関わる業務が発生した場合のみ、

法律で定められた報酬額(仲介手数料)をいただきます。

それが利益です。

ただし、完全成功報酬です。

私の一番やりたいことは、

住宅ローン問題で悩む方に少しでも敷居の低い相談窓口をつくることです。

でもボランティアではやっていけない現状があります。

そのため、本業の不動産業の方では利益を上げて、

無料相談に関してはライフワ-クとして考えております。

でも、住宅ローンの返済が厳しいのに仲介手数料なんて払えない!!!!

という方がほとんどです。

その場合はどうすれ良いのでしょうか?

また明日のブログに書きたいと思います。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する