人生の扉


こんばんは。(‐^▽^‐)

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

お客様から突然メールで、

YoutubeのURLが届きました。

開けてみると、、竹内まりやの「人生の扉」

の画像でした↓

この歌、とっても大好きな歌ですが、聴くのは久しぶりでした。

そして、この画像が歌に合っていて、なんか切なく、でも温かく、

すごく心に染みわたりました。

でも、なんでお客様が私にこの歌を送ってくれたんだろう??

と疑問に思いましたが、メールには送っていただいた事について

何も書かれていなかったので、

「もしかしたら、誰かに送るつもりが間違ってしまったのかな?」

と思い、返信をできずにいました。

そうしたところ、お客様からご連絡が。

「大好きな曲で、高橋さんに聴いてもらいたいと思いました。」

と。そんなお気持ちがとても嬉しすぎました。そして、

「人生、長いけど、まだ自分は40代。50歳になったら歌いたいな

って思うんです。そして、今ある苦悩もこれからの長い人生を

考えてたら、人生の思い出になるのかなと思う。」

とおっしゃいました。

この歌の歌詞には、こんなことが書かれています↓

20歳になるのは、楽しいと私は言い、

30歳になるのは、素晴らしいと君は言う、

そして彼らは、40歳になるのも素敵だと言う、

でも50歳になる気分も良い、

私は60歳になるのも良いと言い、

君は70歳になるのが素敵だと言い、

そして彼らも80歳になるのも良いと言い、

でも私は90歳を超えるまで生きるだろう。

私は弱くなるのは悲しいことだと言い、

君は年をとるのが大変だと言う、

そして彼らは人生は意味を持たないと言い、

でも私はそれで価値ある人生だと信じている。

どんな人でもどんな人生でも、

その人という存在は、その人しかいないのです。

そのそれぞれの人生に価値があるのだと思います。

つい、歳を重ねることや老いることは嫌だと思ってしまうけど、

こんなにも素晴らしい事なんだ。と思いました。

でもすぐに過ぎ去っていく人生。

一日一日、一瞬一瞬を大切に、悔いの残らない人生を

送っていきたいと思いました。

そして今、目の前にある苦悩も長い人生で考えてたら

小さいことかもしれません。

私は、お客様の人生の1ページに存在し、価値ある人生の

お手伝いができたらと思います。

そして、

いつも私に喜びと気づきを与えてくださるのは、お客様です。

お客様に感謝すると共に、私はもっとお客様のお役に立てる

存在になりたいとこの曲を聴いて思いました。

是非、聴いてみてください。なんか、心にしみますよ。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する