言葉


こんばんは。(。>0<。)

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

本日は、年度末!

多くの企業が、節目をむかえます。

今日は、朝から電車の人身事故が多かったのが気になりました。

人身事故は月末や雨の日に起こることが多いと言われています。

年度末の月末に人身事故が多かったことに心が痛くなりました。

先日、決済を終えたお客様とランチをしました。

t02200293_0240032012894504311

お客様とは1年ぶりの再会。

住宅ローンが払えなくなり、生活が苦しくなり、体調を崩し、

地方のご実家で療養しておられました。

この1年間。お電話でのやり取りでしたが、

中々物件が売れず、とても不安だったと思います。

競売になる寸前での任意売却。本当に喜んでくださいました。

1年ぶりにお会いしたお客様は、まるで別人のようにお元気そうで、

4月から仕事が決まったとのことでした。

「1年前、高橋さんに会った時は、本当にどん底で、

死ぬことしか考えていなかったんです。」

とその当時の状況を赤裸々に教えていただきました。

確かにお会いしたときは本当につらそうで、なんと声をかけてよいか、

戸惑う程でした。

「不安になると高橋さんに電話して、あの大丈夫ですよ!という言葉に

どれだけ助けられたか。。本当に感謝しています」

と言われました。

私からしたら当たり前のことだったり、大したことではないことでも、

お客様にとったら、わからないし、不安だし、どうしてよいかわからない。。

私が何気なく、普通に発した言葉で助けられたと言っていただき、

本当に嬉しく思いました。

何よりも、元気になられたお客様を見て、涙が出るほどうれしかったです。

私の言葉で救う命がある。

時に言葉は人を傷つけることもあるし、死に追いやることもある。

でも言葉は人を救い、生きる希望になる。

言葉ってすごいなと思います。

自分にできること、自分にしかできないこと。

自分の使命といったら大げさかもしれないけど、

この仕事を通して、もっとたくさんの方とお会いできることが大切だと

思いました。

そして、お客様からいただく力にいつも感謝しています。

明日から4月!!!

また新たな気持ちで頑張ります☆


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する