電話をするまで1ヶ月かかりました。


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

今日は朝から打ち合わせ、午後からは埼玉方面へ訪問面談に行きました。

私の本↓

老後破産で住む家がなくなる!あなたは大丈夫?/日興企画

51XQPY2MqkL._SL160_
    ¥1,296
    Amazon.co.jp

を新聞で見て、本屋さんで手に入れるまでも1ヶ月。

そこから何度も何度も読んで、相談したいと思ったそうですが、

電話をかけるまでには1ヶ月もかかったそうです。

そうなんですよね、

本の著者に相談するということって、とても勇気のいることだと思います。

私も本の著者に直接電話しようと思ったことはなく、

何となく敷居の高い存在だと感じるからです。

勇気を出して、電話してみたら、たまたま私が電話に出て(ほとんど私が出ることが多いですが。。)

あまりに本の印象と違くて話やすくて、とても安心してくださったようです。

はい、、本の印象と違うとはよく言われます。

良い意味でか悪い意味でかはわかりませんが、

話やすいとはよく言われ、電話だけでも平気で何時間も話しこんでしまうことも多々あります。

そして、

「あ、この人なら会ってみよう。」

と思ったそうです。

今日は、娘さんも同席しての面談。

お客様は、母と同じ年の74歳でした。

そして、母子家庭でとても貧しい環境で育ったという娘さんとも意気投合。

私も同じ、母子家庭で貧しい環境で育ったということで

「わかりますーーー!」

という感じで話がそれてしまいましたが、環境や年代は違えど、

共通点が沢山ありました。

そんな風にお客様に会うと、他人事とは思えなくなってしまい、

仕事を忘れ、

何とかしたい!何とかしなければ!!

と気合が入ります。

夜も眠れないほど、悩んでいたというお客様。

勇気を振り絞って電話をかけてきてくれたことに感謝です。

t02200164_0220016413444367615

たいしたものじゃないんだけど・・・

と手作りの梅干をいただきました!!↑

26年度と27年度分。

梅干が大好物な私にとってはとても嬉しいお土産です。

そういえば、母も梅干を手作りしてたな。。

母の作る梅干が大好きでした。

実は、心身ともに少し疲れていた私。。

心が折れかかっていましたが、お客様とお会いして、

心が完全につながりました!!笑

お客様から感謝されることがありますが、

私は、いつもお客様から元気とパワーをいただいています。

なので、私の方が感謝なのです。涙

出会いに感謝して、仕事は確実に!

今日も一日お疲れ様でした。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する