ゴミが捨てられず・・


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

名古屋のお土産をいただきました↓

t02200164_0800059813425815785

小倉トーストラングドシャ クッキー!

美味しかったです♪

ありがとうございます。

さて、お客様からお問い合わせをいただきました。

「精神的な病気で仕事を退職。

預貯金を切り崩し、ローンを払ってきましたが、貯金も底をつき、

ローンを滞納して6ヶ月になりました・・。

競売になってしまうのでしょうか。」

とのことです。

まだ競売の手続きが進んでいないようでしたので、

任意売却をして、生活保護を受けるか、ご実家に帰るか、、

など今後の生活のお話をしましょう。

ということになりました。

ご自宅までお伺いしてお会いすることになりましたが、

「実は、ゴミが捨てられず、足の踏み場も無いんです・・・」

とのこと。

すぐにご自宅まで訪問してみると、荷物やゴミが大量で、

中に入ることすら困難な状況でした。

よくテレビなどで報道される「ゴミ屋敷」状態です。

ゴミ屋敷状態になってしまっている物件は、過去に多数見てきている私は、

驚くことはありませんでしたが、一番の問題は、

売却がしづらい。

ということです。

一般の方に売出しをするにも、内見が出来ないし、

出来たとしても、ゴミ屋敷状態の物件を買おうという人は中々いないものです。

なので、お客様も「このまま、競売になってしまうのでしょうか・・・」

と心配そうでした。

ゴミが捨てられない、荷物が整理できない・・・

これは一般的に見たら、考えられないことかもしれません。

でも、こうなってしまうのは仕方がないことでもあるのです。

そうなってしまっている事態をどう解決に導くか、そこが我々の腕の見せ所です。

生活するお金はかろうじて残っていましたが、

ゴミや荷物を撤去するお金も体力もありませんでした。

そのため、債権者である抵当権者さんに写真を見せて現状を説明。

一般ユーザーには売却が困難のため、不動産業者に買取をしてもらう以外は

厳しいという結論に至りました。

ただ、少しでも高く売却をしたいのは全員一致のことでしたので、

買取業者さんに入札方式で購入の申し込みをしてもらい、

一番高値で売却するというご提案をしました。

また、不動産業者さんとは言え、少しでも印象を良くしようと、

社員総出でゴミや不用品を捨てました。

最大限お金をかけない方法で、出来る限り多くの物を無くし、

足の踏み場がある程度までにすることにできました。

そして、見事に任意売却が成立。

お客様は、体調の療養も兼ねて、ご実家のある地方都市へ

お引越しすることになり、その引越しの運送費用も任意売却の売却代金の中から

捻出することができました。

ゴミが捨てられない。。物が溢れかえっていて人に見せられない。。

そんな状態で売れない・・・ 

という方でもご安心ください。

売却する方法はあります。

そんなご相談もお気軽にお問い合わせくださいね。


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する