競売の通知が来ると・・


こんにちは。(b^-゜)

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

知人が緊急入院をしたということで、

聖路加国際病院へお見舞いに行きました。

t02200164_0640047813250474379

1人暮らしだったため、自分で救急車を呼んだのだそう。。

普段健康な人だっただけにそのショックは大きかったと思います。

身体の自由がきかないし、全て人の手を借りないといけない現状。。

ちろん仕事はすべてキャンセル。。そして高額の入院費用。。

「健康第一」

ということを痛感させられました。

幸い、大したことは無さそうなので、来週には退院できるそうですが、

出来る限り、サポートしてあげたいと思います。

さて、競売の通知が来たお客様から

「裁判所から通知がくるなんて、犯罪者になったような気分で、

自分はもう終わった・・と絶望感でいっぱいです。」

と言われました。

その気持ち、とてもよくわかります。

普段生活するうえで、裁判所なんて無縁な存在です。

そこから配達記録で重々しい書類が来ると、

・何か大変なことになるんじゃないか・・

・逮捕されるんじゃないか・・

・どうしよう・・

と思ってしまいます。

そして恐る恐る中を開けると、

「競売開始決定通知」

と書かれていて、もうすぐに家を追い出されてしまうのではないか!!

と恐怖でいっぱいになります。

でも、大丈夫です。

裁判所から通知がきても、犯罪者でもなんでもありません!

逆に法律で定められた手続きを踏んでいるので、

安全ですし、法外なことは起こり得ません。

なので、気持ちをしっかり持って、

そこからどう立ち向かうか、解決するかが大切です。

「競売開始決定通知」

が来ても、まだまだ時間はあります!

恐れず、気負わず、前を向いて進みましょう。

住宅ローンが払えなくて、裁判所から通知が来たら、

まずはご相談ください。

私高橋愛子が担当させていただきます【無料相談会】

予約状況↓

3月21日(土) 10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

3月22日(日) 10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          

※平日も、もちろん受け付けております。

t02200330_0800120013239964161-1

場所は、銀座のコンサルティングル-ム となります。

中央区銀座3-11-16 G3銀座ビル5階

地下鉄「銀座」駅徒歩5分

都営浅草線「東銀座」駅徒歩1分

日比谷線「東銀座」駅徒歩3分

お申込みはこちらのフォ-ム から

お電話でのお申し込みは、0120-447-472 まで


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する