自己破産の誤解


こんにちは。(^_-)☆

住宅ロ-ン問題支援ネット  の高橋愛子です。

先日、浜松へ日帰り出張をした際、

新幹線から富士山が見えて、思わず写真を撮りました↓

t02200295_0478064013192668839

うまく、撮れない・・・

t02200295_0478064013192668837

本当は、もっと綺麗に見えたんですけどね・・・

t02200218_0640063413192668838

これが限界。

やはり、何事も実際に見ることが大切です。

本当に綺麗な富士山でした。

富士山は人の心をなぜ動かすのでしょう。

そこにあるだけで、雄大な姿に気持ちが高ぶります(〃∇〃)。

さて、お客様から相談を受けていると「自己破産」について

だいぶ誤解をしている方がいることに驚きます。

それを私は、「自己破産都市伝説」と言っています。

「自己破産」

イメ-ジは悪いです。

ただ、法律で定められた債務を整理する正当な方法です。

しなくて済むならしない方が良いに決まっていますが、

どうしても債務が支払えなくてどうしようもない。という状況であれば、

法的に整理してしまう方がメリットが多いこともあります。

ただし、自己破産都市伝説のおかげで(?)

自己破産に対するイメ-ジが更に悪くなっており、

間違った認識で自己破産するべき方が間違った選択をしてしまうことが

あるように思います。

そこで、自己破産の誤解についてQ&Aで書いてみたいと思います。

Q:住民票、戸籍に記載されるの?

A:記載されません!

  ただし、破産者名簿に記載されますが、第三者は見れません。

Q:選挙権がなくなるの?

A:なくなりません。

Q:年金はもらえなくなるの?

A:もらえます。

Q:会社や近所に知られるの?

A:「官報」という国の機関紙に載りますが、

  官報を見ている人はほとんどいないので、

  知られる可能性は極めて低いです。

Q:会社をクビになるの?

A:なりません。

  破産を理由にクビにすることは通常認めれていません。

Q:家財道具は全部失うの?

A:処分価値が20万円を超えなければ大丈夫です。

Q:賃貸物件を追い出されるの?

A:家賃を払っていれば追い出されることはありません。

Q:親や子、兄弟等に取り立てがいくの?

A:連帯保証人になっていなければいくことはありません。

  いったら違法です。

Q:給料が差し押さえられるの?

A:差押えられません。逆に破産をしなければ差押えられる可能性はあります。

Q:子供の結婚に影響がでるの?

A:関係ありません。

Q:仕事に制限はあるの?

A:弁護士、会計士、生保・証券外務員、警備員、

  宅地建物取引主任者などは制限がありますが、

  「免責」後は制限は無くなります。

などなど。。。

主だった質問ですが、こういった勘違いをしている方がいます。

正しい知識を持って、正しい判断をするべきです。

自己破産をすすめているわけではありません。

自己破産は、1つの選択肢であり、法律で定めれた正当な債務整理の方法です。

「免責」が認められれば、借金はゼロになります。

間違った知識で自己破産を選択肢に入れていないことは

損をしていることもあるということを知っておきましょう。

住宅ロ-ン、その他の債務整理の方法なども

無料相談会でアドバイスさせていただいております。

場合によっては弁護士などの専門家をご紹介させていただきます。

お気軽にご相談くださいませ。

*****************************************************

私高橋愛子が担当させていただきます【無料相談会】

予約状況↓

1月24日(土) 10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

1月25日(日) 10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

2月1日(土)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          

※平日も、もちろん受け付けております。

t02200330_0800120013192097644

場所は、銀座のコンサルティングル-ム となります。

中央区銀座3-11-16 G3銀座ビル5階

地下鉄「銀座」駅徒歩5分

都営浅草線「東銀座」駅徒歩1分

日比谷線「東銀座」駅徒歩3分

お申込みはこちらのフォ-ム から

お電話でのお申し込みは、0120-447-472 まで


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する