督促状について


こんにちは。(・∀・)

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

t02200134_0684041612978862384

今日の午前中は、週刊ビル経営の記者の工藤さんに

取材を受けていました。

お互いにコンタクトレンズを切らしていてメガネ同士で写真を撮りました。

コンタクトを買うまでは、メガネで過ごします。。

さて、住宅ローンの支払いができなくなり、滞納をすると

銀行から催促の電話や督促状が届きます。

時には自宅に訪ねてくることもあります。

それは仕方がない事です。契約書通りに返済をしてもらえないと

銀行さんも困るからです。

そして一番困るのは、連絡が取れないことです。

連絡が取れず、支払いもしてもらえず、どうなってるだ??

と思うからです。

支払いが困難になった時、どうしても電話しづらい、電話に出たくない。。

と逃げたくなりますが、ここは誠意を持って、そのことを伝えることが大切です。

でも、電話で伝えていても督促状は届きます。

延滞を重ねれば重ねる程、厳しい文章に変わっていきます。

初めは延滞分を支払ってください。

という内容。

ある一定の期間延滞をすると、下記のような内容がきます。

(銀行によって内容は異なりますが、言いたいことはほぼ同じ)

現在、ご利用いただいているローンのご返済が○ヶ月延滞しております。

このままご返済が滞りますと、延滞の事実等について

全国銀行個人情報センターに登録されることになります。

また、当行といたしましても、保証会社に対して代位弁済を請求することになります。

代位弁済となった場合、貴殿は直ちに保証会社に代位弁済額を一括してご返済いただく

ことになるほか、団体信用生命保険に加入されている場合は同日保険者団体から

脱退させられ同保険が付かなくなり、さらにお支払が無い場合は不本意ながら直ちに

競売申し立て等法的手続きがとられる等の事態になります。

つきましては、延滞分を直ちにご入金ください。

また、延滞の経緯や現状、今後の返済計画等をお伺いしたく、○月○日までに

必ず、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

なんだか恐ろしい文章に感じますが、要するに

信用情報センターに事故記録がのり(ブラックリストにのるということ)、

保証会社から一括請求をうけ、団体信用保険もきかなくなり、

競売になるので、早く支払ってください。

ということです。

ですが、

まだこの段階では猶予があるので、延滞分を支払えば、元に戻せる状況です。

何とか家を守りたい、維持したい。という状況であれば、

全額は無理でも延滞分を無くす努力をし、銀行へも支払い条件について

交渉してみることをお勧めします。

延滞分を支払いすることができない!もう任意売却をする。

という状況であれば、この事態は仕方がないことなので、

銀行に連絡し、支払い困難で任意売却を検討している旨を伝えた方が

良いでしょう。

督促状、見たくない気持ち、よーくわかります。

でもできる限り中身を確認し、後戻りできなくなる前に対処することが

大切です。

督促状が来てどうしてよいかわからない・・

という方お気軽にご相談くださいませ。

0120-447-472


人気のWebコンテンツはこちらです
電話で相談するメールで相談する